0

シミに効く美白美容液3選!くすみやそばかすをケアする美容液を厳選

シミに効く美白美容液が知りたい

シミが気になる女性

年齢を重ねる毎に、シミやそばかすが気になる。

そんなシミやそばかすなどで悩んでいる方はいませんか。

今回はそんなシミやそばかすで悩んでいる方に向けて、シミに効く美白美容液をご紹介します。

本記事では、

・シミに効く美白美容液の選び方
・シミに効くおすすめの美白美容液
・美白ケアのコツ

の3つをメインに詳しく解説をしていきます。

ぜひチェックしてみてください。

シミに効く美白美容液の選び方

スキンケアをしている女性

ではまずは、シミに効く美白美容液の選び方からご紹介していきます。

シミに効く美白美容液の選び方は、

・美白成分から選ぶ
・保湿力の高いものを選ぶ
・自分の肌に合うかチェック

の3つです。それぞれ詳しく解説をしていきます。

①美白成分から選ぶ

美白美容液で欠かせないのが、美白成分です。

美白成分には主に以下のような成分があります。

・アルブチン
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・ビタミンC誘導体

特にビタミンC誘導体は、シミの予防+薄くする作用があるため、おすすめです。

効果のある美白美容成分として、国に認められている成分でもあるので、しっかりシミケアをしたい方に選ばれています。

美肌成分と言われてわからなかった場合は、上記の美肌成分を参考にすると良いでしょう。

②保湿力の高いものを選ぶ

保湿力の高い成分には主に以下のような成分があります。

・セラミド
・ヒアルロン酸
・コラーゲン

肌がくすんで見えてしまう原因には、乾燥もあげられます。

そのため保湿力が高い商品を選ぶことはとても重要になってきます。

③自分の肌に合うかチェック

自分の肌に合うかチェックすることが最も大切です。

一般的なチェック方法は、パッチテストです。

パッチテストをすることで、自分の肌に異常がないかを確認しましょう。

パッチテストする時は、安価でお試しができるトライアルセットがおすすめです。

今回はトライアルセットも用意している、シミに効くおすすめの美白美容液をご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

シミに効くおすすめの美白美容液3選

では早速、シミに効くおすすめの美白美容液をご紹介していきます。

アスタリフトホワイト 美白トライアルキット

アスタリフト

商品価格: 1000円

<特徴>

・3種の美容液でシミにアプローチする美白化粧品セット
・土台づくり、メラニンブロック、紫外線カットの3つのアプローチでシミを予防
・乾燥やエイジングサインにアプローチする多彩な美白成分配合

「アスタリフトホワイト 美白トライアルキット」は、美白美容液を含んだ一式揃った化粧品セットです。

用途の異なる3種の美白化粧品で、メラニン生成をブロック・紫外線ブロック・肌のコンディションを整えることができ、シミを防ぎます。

⇒公式サイトはこちら

ノブL&W トライアルセット

ノブ

商品価格:1,300円

<特徴>

・デリケート方向けのスキンケアセット
・目元のシミや乾燥小じわに効く美白化粧水、美容液を同梱
・肌荒れ有効成分グリチルリチン酸2K配合

「ノブL&W トライアルセット」は、敏感肌のために、臨床皮膚医学に基づき開発された美白化粧品セットです。

持続型ビタミンC誘導体を配合しており、メラニンを抑えながらシミを防ぎます。

肌荒れ防止の有効成分・グリチルリチン酸2Kの配合をはじめ、肌にストレスとなる香料や着色料をカットした低刺激性の化粧品であることも大きなポイントです。

⇒公式サイトはこちら

ロスミン リペアクリームホワイト

商品価格:5,900円

<特徴>

・2種の美白有効成分を配合した美白美容液
・シミと乾燥小じわにアプローチする薬用美容液
・パラベンをはじめ6つのフリー処方でデリケートな肌をいたわる

「ロスミンリペアクリームホワイト」は、美白成分アルブチン、そして美白と肌荒れ防止にアプローチするトラネキサム酸の2つの有効成分を配合したシミ対策美容液です。

目元のシミはもちろん、くすみや乾燥小じわにアプローチすることで若々しい目元へ導きます。

⇒公式サイトはこちら

美容液の正しいつけ方とは

次は、美容液の正しいつけ方をご紹介します。

美容液の正しいつけ方は、

・手のひらに適量とる
・両手のひらで塗る
・なじませる
・優しく押さえる

です。それぞれ詳しく解説をしていきます。

<美容液の正しい使い方>

①手のひらに適量とる

美容液に記載されている説明を読み、説明書とおりの量を手に取りましょう。

美容液ごとに記載されている量が異なるため必ず確認しておきましょう。

②両手のひらで塗る

両手のひらで軽く押さえるように、塗っていきます。

保湿成分の高い美容液を使用する場合は、Tゾーンなど皮脂の多い部位には少なめに塗流ように調節しましょう。

③なじませる

全体に塗り終わったら、やさしくマッサージをして、なじませていきましょう。

ただし、肌が弱い方からは無理になじませる必要はありません。

④優しく押さえる

最後に全体の肌を優しく押さえて終了です。

目元や口元は乾燥しがちなので、最後に塗り残しがないかチェックすると良いでしょう。

美白ケアのコツ

美白の女性

シミを消すには、スキンケア以外のケアも大切です。

スキンケア+αの美白ケアをご紹介していきます。

美白サプリメントがおすすめ

シミケアには、体の中から紫外線ケアをすることが大切です。

食生活では、なるべく抗酸化作用のある食品を意識してとりましょう。

<おすすめの栄養素>

・ビタミンA
・ビタミンC
・ポリフェノール

どうしても抗酸化作用のある食品をとれなかったり、規則正しい食生活を行えない場合は、美白サプリメントがおすすめです。

手軽に紫外線ケアできることから、芸能人などが愛用していたり、様々なメディアでも紹介されています。

まだ試したことがない方は、この機会にトライしてみてください。

UVケアを怠らない

シミのケアをするには、UVケアが欠かせません。

おすすめのUVケアは、

・日焼け止めを塗る
・帽子やサングラスを使う
・日傘をさす

などがあります。

もちろん最もおすすめなのが、日焼け止めです。

天気が崩れていても、外に出る時はなるべく日焼け止めをつけることをおすすめします。

困ったら医療レーザーへ

カウンセリング

シミを消すには、セルフのスキンケアでは難しい場合もあります。

・スキンケアをしてもなかなかシミが消せない
・長年、シミのケアをしているけど消せない
・セルフケア+αのシミ対策をしたい

そんな方におすすめなのが、クリニックでの医療レーザーです。

シミを確実に消すなら、医療レーザーがおすすめですが、注意点があります。

<注意点>

・効果がでるのに3ヶ月~6ヶ月程度かかってしまう
・自費診療になる

シミを消すには、ダウンタイムと呼ばれる肌の再生期間が必要なりますので、長くて半年ほどかかります。

イベントに合わせてシミを消したいと思っている方は、なるべく半年前から対策することをおすすめします。

医療レーザー初心者の方は、まずはお近くの医師に相談しましょう。

シミを消して理想の肌へサポートしてくれます。

まだ医療レーザーを受けたことがなく、シミで悩んでいる方はこの機会にお試ししましょう。

まとめ

今回は、シミに効く美白美容液をご紹介させて頂きました。

シミをケアするには、美白美容液だけではなく、生活習慣の見直しも必要になってきます。

綺麗で白い肌を手に入れるために、スキンケアだけでなく、プラスαの美白ケアもしましょう。