0

脂性肌のニキビにおすすめの化粧水5選 | ニキビケアのコツも紹介

最終更新日:2018年11月20日

脂性肌とニキビが治らない…。

脂性肌とニキビで悩む方は多いのではないでしょうか。

今回は、

  • 脂性肌のニキビ化粧水の選び方
  • 脂性肌のニキビ化粧水10選
  • 脂性肌のニキビケアのコツ

の3つをメインに、詳しくご紹介していきます。

脂性肌のおすすめのニキビ化粧水に限らず、脂性肌のニキビケアのコツもあわせてご紹介します。

早速、脂性肌におすすめのニキビ化粧水が知りたい方は、「脂性肌におすすめのニキビ化粧水5選」をチェックしてみてください。

*本記事の内容に関しては一般的な情報ですので、気になる症状があれば皮膚科に相談しましょう。

脂性肌のニキビ化粧水の選び方

では、脂性肌のニキビ化粧水の選び方をご紹介していきます。

脂性肌のニキビの原因とは?

海を見ている女性

脂性肌とは、

  • 肌のつっぱりやヒリつきがない
  • 目元などのしわが気にならない
  • Tゾーンのべたつきが目立つ

といった特徴をもつ肌タイプです。

脂性肌のニキビの原因

  • ①ストレス
    …原因例)生活環境の変化,人間関係 など。
  • ②不規則な生活習慣
    …原因例)偏った食生活,睡眠不足 など。
  • ③肌の乾燥
    …原因例)間違った洗顔, など。

脂性肌のニキビをケアしていくには、

  • 体内バランスのケア
  • 正しいスキンケア

の2つが大切です。

まずは、脂性肌のニキビ化粧水の選び方からご紹介していきます。

体内バランスをケアするコツを先に知りたい方は、こちらの「脂性肌のニキビケアのコツ」をチェックしてください。

脂性肌のニキビ化粧水の選び方

女性

脂性肌のニキビ化粧水の選び方は、

の2つです。それぞれ詳しく解説します。

①ニキビの有効成分から化粧水を選ぶ

ニキビをケアするために、ニキビの有効成分をチェックしましょう。

ニキビの主な有効成分は、以下の3つです。

ニキビの有効成分例

  • グリチルリチン酸類
    …かゆみや赤みを抑える有効成分。
    成分例)グリチルリチン酸ジカリウム など。
  • サリチル酸
    …菌の繁殖を防止する有効成分。
    成分例)サリチル酸 など。
  • ビタミンC誘導体
    …余分な皮脂を抑制する有効成分。
    成分例)L-アスコルビル酸,グルコシド など。

ニキビのケアをするにはニキビの有効成分を選ぶことがおすすめです。

グリチルリチン酸やサリチル酸は、ニキビのできやすい肌全体におすすめの成分です。

大きな悩みであるかゆみや赤みを抑えてくれたり、ニキビの元となる雑菌を殺菌して菌の繁殖を防いでくれます。

そして、ニキビのできやすい脂性肌の方に特におすすめしたい成分が、ビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体には余分な皮脂を抑制する効果があるため、脂性肌で毛穴が詰まりやすい方に最適。

有効成分の中でも、ビタミンC誘導体の配合された化粧品がおすすめです。

厚生労働省が認める医薬部外品とは?

厚生労働省に認められている化粧品は、医薬部外品と呼ばれます。ニキビ化粧品では上記3種のニキビ有効成分が一定量配合されたものが医薬部外品と呼ばれます。薬用化粧品と混乱する方もいますが、医薬部外品=薬用化粧品です。ニキビをケアするためには医薬部外品を選ぶこともおすすめです。

自分の肌に合う化粧水を選ぶ

ニキビ化粧水には、殺菌・皮脂抑制効果を重視したものが多いため刺激の強いものもあります。

そのため自分の肌に合うものを選ぶことが必要となります。

新しい化粧水を使う場合は、必ずパッチテストを行ってください。

腕の内側など見えにくい場所に化粧水をつけ、しばらく待ちます。

そして赤みやかぶれが起きていないか確認してください。

パッチテストを行うことで、万が一肌に合わなかった場合でも顔に炎症が起きることを防ぐことができます。

最近ではトライアルセットを販売しているメーカーが数多くあります。

まずは手軽にトライアルセットを提供している化粧品を使い、肌との相性をチェックしてみましょう。

トライアルセットは、メーカーが肌に合うかどうか事前に確認してもらうために作ったものです。

トライアルセットを使い、まずはお目当ての化粧品が自分の肌に合うかどうかパッチテストを行ってみましょう。

パッチテストを行うことで、各商品の香りやテクスチャーなどの使用感も分かるので一石二鳥です。

ニキビ化粧水の選ぶコツ

ニキビの有効成分から化粧水を選ぶ
自分の肌に合う化粧水を選ぶ

脂性肌におすすめのニキビ化粧水5選

脂性肌におすすめのニキビ化粧水をご紹介します。

ニキビにおすすめの化粧水

ビーグレン
ファンケル
ベルリアン
オルビス
リプロスキン

ビーグレン アクネケア(医薬部外品)

ビーグレン アクネケア

容量:7日間分
価格:1,800円

ビーグレンのクレーローションは、アメリカの医学博士が開発したリピーターが続出のニキビケア化粧水です。

刺激の弱いクレイで肌に潤いを与えながら外的刺激から肌を守り、乾燥や毛穴の詰まりを防ぎます。

脂性肌で毛穴の詰まりに悩む方はすっきりと感じられるでしょう。

お得にお試しする方法

クレーローションを試したいなら、「ニキビケア トライアルセット」がお得です。

洗顔料・化粧水・美容液・ジェルクリームの4点セットが7日分で1,800円(税抜)。

365日間の全額返金保証が付いているので気軽にお試しできます。

⇒公式サイトはこちら

ファンケル アクネケア(医薬部外品)

ファンケル アクネケア

容量:30日間分
価格:1,000円

3つの漢植物エキスが毛穴の角栓詰まりや大人ニキビにアプローチする化粧水です。

殺菌剤や防腐剤を使用していないので、敏感肌の方でもピリピリせずに使えます。

天然のアケビアエキスが肌への刺激を抑えながらぷるんとした肌へと導いてくれます。

お得にお試しする方法

大人ニキビをファンケルのアクネケアローションでケアしたいなら「アクネケア たっぷりお試しキット」がおすすめです。

化粧水や乳液はたっぷり1ヵ月分、さらに洗顔・美容液・クレンジングがついて1,000円(税込)でお試しできます。

ニキビのないすべすべの肌を目指す人におすすめのトライアルセットです。

⇒公式サイトはこちら

あいび ベルリアン(医薬部外品)

ベルリアン 化粧水

容量:30日間分
価格:7,980円

赤ニキビの原因となる活性酵素とメラニン色素にアプローチしてニキビをケアしてくれる化粧水です。

さらにコラーゲンやセラミドの保湿成分がたっぷり肌を保湿してくれるのでしっとりとした仕上がりです。

大人ニキビの繰り返しを断ち切りたい方は、長く愛用できる1本になるでしょう。

⇒公式サイトはこちら

オルビス 薬用トライアルセット(医薬部外品)

オルビス 化粧水

容量:21日間分
価格:1,200円

肌の抵抗力を上げ、ニキビのできやすい周期を改善してくれる化粧水です。

紫紺エキスや甘草エキスが肌のバリア機能を高め、ニキビや肌荒れの起こりにくい肌へと導いてくれます。

100%オイルカットなので、肌のベタつきやテカりが気になる脂性肌の方におすすめです。

お得にお試しする方法

お得にお試しするには「薬用|トライアルセット」がおすすめです。

洗顔料・化粧水・保湿液の3点がたっぷり3週間分試せて1,200円(税抜)。

インナードライに悩む方は試してみる価値ありです。

⇒公式サイトはこちら

リプロスキン(医薬部外品)

リプロスキン

容量:30日間分
価格:2,240円

ニキビやニキビ跡のある凸凹の肌でもスムーズな肌に導いてくれる化粧水です。

独自のナノテクノロジーで、超微粒子化された成分が角層のすみずみまで行き渡り肌を柔らかく整えてくれます。

また、じっくり留まる成分と素早く浸透する成分が別々にお肌に行き届きニキビ肌をダブルでケアします。

バラの天然香料が配合されているので、至福のスキンケアタイムが楽しめます。

⇒公式サイトはこちら

*参考記事:https://biyo-bijo.com/skincare/shiwa-tarumi/83618/、

美女達の口コミって何?

BiJO編集部では、実際に商品を使用した美女達の声のアンケート調査を行っております。より読者に沿ったコンテンツ作成をしたいという想いから開発しました。実際に使用した方の声をチェックして、自分に合う化粧品を選んでみてください。

詳しくはこちら⇒「美女達の口コミ

脂性肌でしたいニキビ化粧水のつけ方

化粧水

脂性肌でも化粧水や乳液はしっかりとつける必要があります。

すっきりとした肌を保つためにも、丁寧に洗顔してから化粧水でのケアへと移りましょう。

脂性肌の化粧水のつけ方は以下のとおりです。

化粧水のステップ

  • ①洗顔後、適量の半分を手に取る
  • ②内側から外側に向かって顔になじませる
  • ③残りの半量を手に取り乾燥している部分にのせる
  • ④ハンドプレスでなじませる
  • ⑤乳液やクリームで蓋をする

脂性肌の方は、もともとオイリーだからと乳液やクリームはつけなくて良いと考える人もいるでしょう。

しかし、使わないとインナードライ肌になってしまう場合もあるので、必ず乳液などで肌を保湿しておきましょう。

洗顔はニキビができやすい人にとっては重要なスキンケアのひとつです。

とはいえ皮脂を落とそうとゴシゴシこすると肌に刺激になってしまいます。

ゴシゴシと肌をこすることは避け、たっぷりの泡を作って、やさしく包み込むように洗いましょう。

あまり洗顔をしすぎると肌が乾燥してしまいます。

洗顔は最高で朝と夜の1日2回にとどめておきましょう。

このとき泡立てネットがあるとすぐに泡が作れるので便利です。

そして、脂性肌だからといって少なめに化粧水を使うのも避けてください。

各メーカーが指定している適量を守って使うことで、化粧水本来の力が発揮できます。

化粧水を顔にのせた後は、ハンドプレスで顔全体に化粧水をなじませましょう。

手のひらで顔を覆うことで、手の温度が伝わり肌にぐんと化粧水の入りが良くなります。

また、ニキビの有効成分の他に脂性肌に良いと言われる成分が配合されている美容液を使うこともおすすめです。

美容液をつける場合は、ステップ④の後、乳液やクリームをつける前につけましょう。

ニキビの塗り薬の注意点

ニキビケアには保湿が大切です。そのため、ニキビの塗り薬を塗る場合は、きちんと保湿ケアをしてからスキンケアの最後に塗ることをおすすめします。ただ、塗り薬の種類によっても使い方が異なるので、使用前に皮膚科医に確認してみましょう。

↓ 更にスキンケア方法について詳しく知りたい方は、以下の公式動画もチェックしてみてください。

脂性肌のニキビケアのコツ

ニキビケアのコツは、

の3つです。それぞれ詳しく解説していきます。

潤いを保つスキンケアをする

海辺にいる女性

脂性肌でも内側がカサカサしているというインナードライ肌になっている可能性もあります。

インナードライ肌を予防するためにも、潤いを保つスキンケア方法を身に着けておきましょう。

  • 洗顔は正しく行う
    ・洗顔回数は1日2回まで
    ・クレンジングするなら40秒以内で
  • 保湿美容液を使う
    セラミド配合の美容液がおすすめ
    ・目的に合わせて有効成分もチェック
  • 紫外線対策を忘れない
    ・外に出る時は、日傘や帽子を被る
    ・日焼け止めは紫外線吸収剤不使用がおすすめ

ニキビのできやすい脂性肌にとって、洗顔やクレンジングは大切なスキンケアのひとつです。

しかしクレンジング剤は、洗浄力を重視しているため刺激の強いものが多いのが特徴です。

クレンジングはなるべくマイルドなものを選ぶことは鉄則です。

そしてクレンジングを行う時間は40秒以内で済ませましょう。

スピーディーにクレンジングすることで、肌への刺激を防ぎ、結果的に乾燥から肌を守ることができるのです。

保湿美容液では、セラミド配合の美容液がおすすめです。

セラミドは肌の80%以上の水分を保持する保水力が高い成分です。

肌をしっとりとさせるだけでなく肌トラブルを起こさないようにバリア機能を高めてくれる成分なので、セラミド入りの化粧品がおすすめです。

脂性肌は、肌の油分と水分のバランスが崩れた状態です。

脂性肌は油分が多い状態なので、肌に水分を補給することは脂性肌の方にとっても大切なことです。

そもそも肌の乾燥が脂性肌の大きな原因であったりするため、脂性肌でも保湿は大切な役割を果たすのです。

保湿を徹底することで、あらゆる肌トラブルが解消されるので、脂性肌でも保湿をしっかりとしておきましょう。

また、保湿ケアとして忘れてはならないのが紫外線ケアです。

肌にダメージを与える怖れのある「紫外線吸収剤」は不使用の日焼け止めを選びましょう。

紫外線は真夏の晴れの日だけでなく、季節や天気を問わずに降り注いでいます。

毎日日焼け止めを塗り、紫外線から肌を守りましょう。

日焼け止めを塗る量は、500円玉1個分程度が目安です。

かなり多い量ですが、それ以下だと効果が半減する場合があるのできっちりと適量を守りましょう。

多すぎると感じる場合は、何回かに分けて重ねづけすると無理なく塗ることができます。

UV対策では、日焼け止めを毎日つけるのはもちろん、日傘やサングラスで肌に触れる紫外線をシャットアウトすることも大切です。

ちょっとそこまでという気持ちで外に出てしまうこともありますが、紫外線を浴びる時間が長い程肌はダメージを受けてしまいます。

そしてニキビの元となる乾燥を招いてしまいます。

ノーメイクの日でも、毎朝お手入れの最後には日焼け止めだけは塗るようにしましょう。

メンソール入りの化粧品は控える

メンソール入りの化粧品は、スース―と気持ちが良い感じがするので使ってしまいがち。しかし顔についた水分が蒸発するとき、肌内部の必要な水分も同時に蒸発させてしまうことがあります。結果的に肌の乾燥を招いてしまうので、メンソール入りの化粧品は控えましょう。

脂性肌をケアする食品を摂る

食事

脂性肌の原因のひとつは、乱れた食生活です。

脂肪分の多い食事をしていると、肌もテカってしまいがち。

脂性肌をケアする食品を食べたからといって、すぐにテカリがなくなるわけではありませんが、徐々にクリアな肌へと近づけます。

脂性肌のケアにおすすめの食品は以下のとおりです。

今日から始められる脂性肌のケア食品を覚え、スキンケアでは摂取しきれない成分は、食べ物から積極的に摂取しましょう。

  • 皮脂分泌を抑える食品
    ・ビタミンB2
     食べ物例)海藻,乳製品,レバー など。
    ビタミンB6
    食べ物例)大豆類,さば,マグロ など。
  • 肌のターンオーバーをサポートする食品
    ・ビタミンE
     食べ物例)ごま,アーモンド,アボカド など。
  • 肌の保湿機能を改善する食品
    ・オメガ3系脂肪酸
     食べ物例)青魚(サバ,いわし…),エゴマ油 など。

脂性肌には皮脂の過剰分泌を抑える食品が効果的です。

ビタミンB2やビタミンB6には女性ホルモンのバランスを整える働きがあります。

肌の水分と油分のバランスを整えてくれるので、脂性肌にも乾燥肌にもおすすめの美肌食材です。

海藻やレバー・青魚類に豊富に含まれているので、積極的に摂取しましょう。

そして肌のターンオーバーが乱れていると、肌に古い角質が残りニキビができやすい状態になってしまいます。

ナッツ類に多く含まれるビタミンEは、肌のターンオーバーをサポートしてくれる成分です。

ビタミンEで肌の生まれ変わりを促進することにより、脂性肌だけでなくエイジングケアなどの美肌対策ができます。

ただ、ナッツには脂肪分も多く含まれているので、あまり多くは摂り過ぎないように注意しましょう。

また、脂性肌にも保湿は大切なお手入れのひとつ。

肌の保湿機能を改善する成分には、オメガ3系脂肪酸があります。

青魚やエゴマ油に多く含まれるオメガ3系脂肪酸は、体内でセラミドに代わるといわれる食材です。

体内で保湿成分となる食品を摂取することで、内側からみずみずしさを実感することができるでしょう。

近年は食の欧米化が進み、食事に脂分が多くなっていると指摘されています。

ハンバーガーやポテトチップスなどのジャンクフードと呼ばれる食材が肌に悪いといわれるのは脂肪分が多いからです。

普通肌の人もそうですが、脂性肌の方が食べ物から脂分の多い食事を摂取するとさらにオイリーな肌になってしまいます。

できるだけ質素な和食中心の食事に、上記の脂性肌におすすめの食品をプラスし、理想の肌を目指しましょう。

脂質の過剰摂取を避けよう

飽和脂肪酸と呼ばれる脂質の摂取を控えましょう。バターや肉類などが当てはまります。また、飽和脂肪酸は融点が高いと言われるので、毛穴詰まりも引き起こす可能性が有ります。脂質の過剰摂取は控えましょう。

生活習慣を整える

ベッドに立っている女性

生活習慣を整えることで、肌が改善される可能性が高まります。

ちょっとした変化でもすぐに肌にあらわれるので、できることから始めてみましょう。

  • 良質な睡眠をとる
    ・深夜0時までには寝る
    ・最低でも6時間は寝る
    ・睡眠前にスマホを見ない
  • ストレスを溜めない
    ・リラックスする時間を作る
    ・休日は趣味に没頭する
  • 適度に運動をする
    ・緑が豊かな公園で散歩をする
    ・近所のジムに通ってみる
    ・好きなスポーツをする

脂性肌は、何らかの原因で肌の水分と油分のバランスが崩れた状態です。

生活習慣を整えることで、乱れた肌コンディションが見違えるほどに変わってきます。

美肌を保つポイントは、「良質な睡眠」「リラックス」「適度な運動」の3つです。

睡眠は、肌にとって大事な栄養源となります。

人は寝ている間に肌の新陳代謝が活発になります。

寝ている間にターンオーバーが整うのですが、その時間が短すぎると肌が上手に生まれ変わることができずに古い角質が溜まってしまうのです。

最低でも6時間の睡眠時間を確保し、ただ寝るだけでなく質の良い睡眠を心がけましょう。

質の良い睡眠を確保するためには、寝る前にゆったりとリラックスすることが大切です。

寝る直前にスマホを見ることを止めるだけでも寝つきが良くなるので、肌が健やかになるはずです。

また、精神的にストレスを受けると、そのストレスが直に肌にあらわれ、肌のコンディションが悪化してしまいます。

仕事のない日はゆったりとリラックスタイムを作り、趣味や好きなことに没頭しましょう。

自分なりのストレス解消法を見つけておくことも良い方法です。

また、最近運動していないと感じる方は、軽い運動を習慣づけることをおすすめします。

運動不足だと結構が悪くなり、肌に必要な栄養が行き渡らなくなってしまいます。

激しい運動ではなく軽い運動で良いので、1日15分のウォーキングなどで体をアクティブな状態にしておきましょう。

正しい生活習慣をすると、心まで軽くなってきます。

美肌のためには、心身共に健康になることが必要なのです。

治らないニキビは皮膚科へ

病院

どうしても治らないニキビがある場合は、皮膚科を受診することをおすすめします。

ニキビの治療が必要な人について解説します。

ニキビの治療が必要な人

  • すぐに治したいニキビがある人
  • ニキビが顔全体に広がっている人
  • クレーター状のニキビに悩む人

ニキビがつらなりクレーター状になってしまった場合や、デコボコのニキビ跡になってしまった場合はセルフケアでは治すのが難しい状態です。

上記のような場合は、皮膚科でニキビの治療を行う必要があります。

自宅でのスキンケアで治らない場合に行う皮膚科でのニキビ治療には以下のようなものがあります。

皮膚科で行うニキビ治療

  • 飲み薬
    …体内バランスの乱れを整えるのが目的。
    例)ビタミン剤,抗生物質,漢方薬 など。
  • 塗り薬
    …ニキビの炎症を抑えたりするのが目的。
    例)抗生物質や消炎剤の塗り薬 など。
  • ピーリングと光治療
    …ニキビの殺菌や肌の代謝改善等が目的。
    例)ケミカルピーリング,IPL など。

体内のバランスをケアしてくれる飲み薬とニキビのケアをしてくれる塗り薬を同時に処方してくれることもあります。

また、薬でなくピーリングや光治療などの施術を行いケアする場合もあります。

いずれにしても皮膚科医がニキビやニキビ跡の症状に適した治療法を提案してくれます。

保険適用と保険適用外の治療

ニキビの治療では、飲み薬や塗り薬は保険適用となり3割負担で購入できますが、ピーリングや光治療などの施術を行う場合は保険適用外となり高額になる場合もあります。保険が適用されるのか医師に確認しておきましょう。

まとめ

ピンク色の花束

脂性肌のニキビケアには「体内バランスのケア」と「正しいスキンケア」がポイントです。

肌に刺激を与え、ニキビ跡が残るとそれをとるのにとても苦労します。

肌をやさしく包み込むイメージで、丁寧にお手入れをしましょう。

脂性肌でも食生活や生活習慣を見直し正しいスキンケアをすることで、理想の肌に近づくことができます。

脂性肌のニキビはゆっくりじっくりとケアしながら、スムーズな肌を目指しましょう。

ニキビにおすすめの化粧水5選

ビーグレン
ファンケル
ベルリアン
オルビス
リプロスキン

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

おすすめ関連記事

乾燥肌に効くおすすめの収れん化粧水3選!保湿ケアのコツも紹介!
乾燥肌に収れん化粧水って効く?「乾燥を防ぎながらキメの整った肌を目指したい」「乾燥肌におすすめの収れん化粧水が知りたい」このように考えている人は多いのではないでしょうか。たしかに、肌が乾燥しているとキメが乱れますし、毛穴が目立ってしまうとすっぴんに...