0

収れん化粧水にデメリットはある?おすすめの収れん化粧水3選【監修記事】

最終更新日:2018年10月22日

「収れん化粧水にはデメリットあるって聞いたけど本当?」

毛穴の開きや肌質による顔のテカリにお悩みの女性に、ぜひおすすめしたいのが収れん化粧水です。

収れん化粧水なんて初めて聞く、という方もいらっしゃると思うので今回は、

  • 収れん化粧水のメリット、デメリット
  • 収れん化粧水とは
  • おすすめの収れん化粧水

といった内容を中心に解説しますので、気になる方はぜひ参考にしてください。

【この記事の監修者】

高橋 るりこ

スキンケアカウンセラー/コスメ薬事法管理者/コスメコンシェルジュ

化粧品の企画・マーケティング、デザイン打ち合わせ、新製品開発に取り組みながら、あらゆる肌悩みに対して...

※監修者はこの記事の広告には携わっておらず、掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

収れん化粧水にデメリットってある?

収れん化粧水に多く含まれるアルコール成分には、肌質によって個人差があるため様々な症状が紹介されています。

1つは、肌に刺激を与えてしまう、という点です。

そのため敏感肌の方や、ニキビなどで肌が荒れている状態の方が収れん化粧水を使用した場合に、肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

もう1つは、肌の水分を奪ってしまう、という点です。

アルコール成分は蒸発する際に、肌の熱と一緒に水分も持っていってしまいます。

そのため、油脂性の肌質の方が使用すると、肌のテカリを抑えることができますが逆に乾燥肌の方が使用してしまうと、より肌が乾燥してしまい、これもまたまれに肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

収れん化粧水のメリット

収れん化粧水のメリットは、短期間で使用感に満足できる、という点です。

基本的に1ヶ月程度の期間が必要ですが収れん化粧水は、アルコール成分の働きにより使用した日から肌をサポートしていきます。

しかし収れん化粧水にはあくまで一時的なものであり、根本的な肌質ケアにはならないため、長期的に収れん化粧水に頼ることは控えるようにしましょう。

収れん化粧水とは?

化粧水

収れん化粧水とは、数ある化粧水の種類の1つで、肌を引き締める成分を配合した化粧水のことです。

収れん化粧水には、肌を引き締めるための成分が重点的に配合されており、肌のテカリに悩んでいる方によく使用される化粧水です。

収れん化粧水は、肌の温度が下がると引き締まる、という肌を引き締めるメカニズムに注目して作られた化粧水です。

収れん化粧水には基本的にアルコール成分が配合されています。

アルコール成分は非常に蒸発しやすい物質で、また蒸発する際に肌から熱を奪います。

このアルコール成分の働きにより、肌の温度を下げ肌を引き締めます。

また収れん化粧水に配合されている成分は、アルコール成分の他に以下のものがあります。

  • ビタミンC誘導体
  • 有機酸
  • 植物抽出エキス

それぞれに肌の調子を整えるため、収れん化粧水以外でも多くの化粧品に配合されている成分でもあります。

高橋 るりこ

スキンケアカウンセラー/コスメ薬事法管理者/コスメコンシェルジュ

化粧品の企画・マーケティング、デザイン打ち合わせ、新製品開発に取り組みながら、あらゆる肌悩みに対して...

「最近毛穴の悩みが…」などお肌の引き締めについて気になる方が収れん化粧品を探しているようです。

収れん化粧品の中でも化粧水は一般的にアストリンゼントローション、トーニングローション、オイルコントロールローションともいわれています。
さわやかな使用感のため夏用化粧水としても販売されています。

①お肌の引き締めキメを整える
②すっきりとした爽快な使い心地
③脂性肌におすすめ

という特徴があり残念ながら「毛穴」を引き締めることは化粧品では難しいといわれています。
収れんとはお肌の角層になじみ収縮によりお肌を引き締めることを指します。
そのためなんとなく毛穴が引き締まったような感じがするようです。

収れん化粧品にはアルコール、水、清涼感のある成分などを組み合わせて製品化され配合している成分の関係によりひんやりとしたみずみずしい使用感でお肌の水分補給をサポートします。

特に脂性でお悩みで化粧崩れを防ぎたい、さっぱり感を楽しみたい時は収れん化粧品がおすすめです。

収れん化粧水を使う理由とは?

悩む女性

収れん化粧水が以下のように肌をサポートします。

  • 皮脂の過剰な分泌を防ぐ
  • 肌のキメを整える
  • 肌のクールダウン

それぞれについて解説します。

皮脂の過剰な分泌を防ぐ

収れん化粧水には、肌を引き締めることで皮脂の分泌量を抑える働きがあります。

皮脂は本来、肌の保湿のために必要な成分ですが、過剰に分泌されてしまうとニキビや毛穴の詰まり、肌のテカリなどといったように、多くの肌トラブルの原因となります。

収れん化粧水は、肌の温度を下げ引き締めることで、皮脂の分泌量を制限し上記の肌トラブルの予防します。

肌のキメを整える

「肌のキメ」というのはよく聞く言葉だと思いますが、いまいち何を指しているのかわからない、という方はいませんか?

肌のキメとは、肌表面の角質層の状態を指しています。

キメの整った肌とは、肌表面の角質層が整い、肌表面の小さな膨らみが規則正しく並んだ状態のことをいいます。

肌のキメが整っていると、肌が滑らかに、そして明るく見えるようになるため、キメが整った状態の肌を、透明感のある肌、と表現することもあります。

肌のクールダウン

肌は紫外線を過剰に浴びてしまうと炎症を起こしてしまいます。

収れん化粧水は、アルコール成分により肌をクールダウンさせることで、紫外線による肌の炎症を抑えます。

1つ注意が必要なのが、肌が炎症を起こしている時は肌のバリア機能が低下している状態です。

そのため収れん化粧水を使用して肌に違和感を感じた場合には、すぐに使用を控えるようにしてください。

収れん化粧水をおすすめしたい方

ここまでの解説にもあるように、収れん化粧水は限定的かつデメリットも抱えているため、どなたでもおすすめ、というわけではありませんのでご注意ください。

<収れん化粧水をおすすめしたい方>

・肌のテカリにお悩みの方
・肌を引き締めたい方
・夏場の化粧崩れを防ぎたい方
・肌のキメを整えたい方

しかし、上記にもあるように収れん化粧水では根本的な解決にはならない、ということを頭に入れておきましょう。

収れん化粧水の選び方

自分の肌に合った収れん化粧水を見つけるための選び方のポイントを紹介します。

アルコール成分の配合量

ここまでにも紹介したように収れん化粧水の多くの特徴は、アルコール成分が配合されていることです。

この配合量により肌への収れん度合いが異なります。

アルコール成分による肌荒れが心配な方は、低配合もしくはアルコールフリーの化粧水を選びましょう。

含まれている成分

化粧水の本来の目的は、肌に水分を補充することなので、化粧水のほとんどは水からできています。

しかしほとんどの化粧水には、水と合わせて美容成分が配合されています。

配合されている成分によって肌への影響は異なってくるため、自分の肌の状態に合わせて必要な成分が含まれている化粧水を選びましょう。

<おすすめの美容成分>

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチル酸2k
  • セラミド

口コミ

これは収れん化粧水に限ったことではなく、化粧品を選ぶ際には実際に使用した人の口コミ、というものが非常に重要な情報になります。

なかなか成分や公式サイトに載っている情報だけでは、自分に合った化粧水かどうかの判断は難しくなってしまいます。

口コミには使用感はどうであったのかなど、実際に使用した人にしかわからない情報まで知ることができます。

しかし口コミを参考にする際は、年齢層やライフスタイルなどの個人差があるということをしっかりと頭に入れておくようにしましょう。

おすすめの収れん化粧水3選

それではおすすめの収れん化粧水を紹介します。

ビーグレン QuSomeローション

容量:120mL
価格:5,400円

<特徴>

  • 肌の状態を左右する角層に潤いをたっぷり補充。
  • ビタミンC誘導体が肌の状態を整えます。
  • 2種類の植物抽出エキスを配合

肌の角層に潤いをたっぷりと補うことで、肌を乾燥から守り毛穴の詰まりや開きをしっかりと予防します。

ビタミンC誘導体と2つの植物抽出エキスが肌荒れを防ぎ、肌の状態を整えることが期待されます。

⇒公式サイトはこちら

ファンケル MOIST RIFINE ローションⅡ

ファンケル

容量:30ml
価格:1,512円

<特徴>

  • 「W潤いアプローチ」で角層まで潤いサポートします
  • ビタミンPエキスが肌を引き締めます。
  • 防腐剤や合成着色料などを使用しない無添加処方

ファンケル独自の処方で、肌の角層まで保湿成分を補い、肌のキメを整え、ビタミンPエキスが肌を引き締めます。

防腐剤や合成着色料などを使用しない無添加処方となっています。

⇒公式サイトはこちら

C-マックスローション

C-マックスローション

容量:100ml
価格:8,640円

<特徴>

  • ビタミンC誘導体を高濃度6%も配合。
  • ビタミンAが毛穴の詰まりをケアし、いちご鼻を予防。
  • 無香料・無着色・パラベンフリー

ビタミンC誘導体の、リン酸アスコルビル酸Mgを高濃度6%も配合することで、より肌の状態をすこやかに保ちます。

さらに併せて配合されたビタミンAが、毛穴の詰まりやいちご鼻の発生を予防します。

⇒公式サイトはこちら

収れん化粧水の使い方とは?

収れん化粧水は一般的な化粧水とは、異なる順序で使用します。

一般的な化粧水は、洗顔後にしますが収れん化粧水は洗顔、美容液、乳液を使用し、スキンケアの最後に使用します。

しかし、収れん化粧水であっても一般的な化粧水と同じように洗顔後に使用する商品もあります。

基本的にそれぞれの商品の公式ホームページに、正しい使用順序が掲載されているので必ず確認するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

収れん化粧水はあまりなじみのないものかもしれませんが、正しく使うことで肌質をすこやかにすることができます。

本記事を参考に自分にあった収れん化粧水を探してみてください。