0

大阪にある安いエステは期待できる?毛穴ケアにおすすめのエステ5選!

エステで毛穴ケアはできる?

きれいな女性

「ポツポツ目立つ毛穴トラブルをなんとかしたい」
「セルフケアで解消できない毛穴トラブルはどうしたらいい?」
「安くて効果が期待できるエステサロンが知りたい」

…このような悩みや疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

特に、毛穴トラブルは見た目にも影響するため、素肌に自信が持てなくなることもあります。

セルフケアで解消するにも、毛穴や肌に負担がかかることもあるので安易におすすめできません。

無理なく、そして効率よく毛穴トラブルを改善するには、エステサロンでプロの施術を受けることも一つの方法です。

そこで今回は、

  • そもそも毛穴トラブルとは?
  • 毛穴トラブルの原因について
  • 大阪にある安くて効果が期待できるエステ

などについて詳しくご紹介します。

毛穴トラブルとは?

スキンケア

ひとくちに毛穴トラブルといっても、そのタイプはさまざまです。

毛穴ケアをおこなう際は、自分の毛穴トラブルのタイプを把握することがポイントになります。

そこで、毛穴トラブルのタイプを4つにわけ、どのような状態になっているかを解説していきます。

毛穴の開き

毛穴の開きには大きく分けて2つの種類があります。

そのひとつが「皮脂の過剰分泌による毛穴の開き」です。

毛穴には汗を排出する汗腺、そして皮脂を分泌する皮脂腺が存在しており、それぞれ体温を調整したり肌のうるおいを守る働きをしています。

しかし、ホルモンバランスの乱れやストレス、誤ったスキンケアなど何らかの原因で皮脂分泌が過剰になると、毛穴に余分な皮脂が詰まりやすくなり、毛穴が広がっていきます。

「皮脂の過剰分泌による毛穴の開き」は、顔全体が余分な皮脂で覆われている人に多く、オイリー肌(脂性肌)によく見られます。

しかし、肌がベタついていないのに毛穴が開くことがあります。

これが「たるみによる毛穴の開き」です。

「たるみによる毛穴の開き」は、加齢などの影響で肌のハリが失われ、皮膚が下へ下へと引っ張られることで毛穴が帯状(しずく状)に開いた状態をいいます。

同じ毛穴の開きでも「皮脂の過剰分泌による毛穴の開き」と「たるみによる毛穴の開き」では原因も解消へのアプローチもまったく異なります。

毛穴の開きに悩むあなた、どちらのタイプが当てはまりますか?

毛穴のつまり

毛穴のつまりは、過剰に分泌された皮脂や垢として剥がれ落ちなかった古い角質、メイク汚れなどが毛穴につまっている状態をいいます。

私たちの肌はターンオーバーによって周期的に生まれ変わっていますが、本来垢として排出すべき古い角質が肌に残ると、毛穴につまりやすくなります。

そして、余分な皮脂や古い角質が混ざり合うと「角栓」と呼ばれる凝固物に変化し、毛穴にピタリとハマってしまうのです。

角栓ができると毛穴が押し広げられるため、やがて毛穴の開きにつながることもあります。

毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみにも大きく分けて2つの種類があります。

ひとつは「毛穴のつまりが酸化した黒ずみ」です。

毛穴につまった余分な皮脂と古い角質が混ざり合うと角栓ができますが、この角栓が空気に触れると酸化するため、徐々に黒ずむのです。

酸化といってもパッと想像できないかもしれませんが、鉄が水に触れると錆びついてしまう現象と同じだと考えてください。

また、毛穴の黒ずみには「メラニン色素の蓄積による黒ずみ」も挙げられます。

間違ったスキンケアや過度なマッサージなど、何らかの原因でメラニン色素が量産されると、ジェ穴周りが黒ずみ窪んでいるようにみえることがあります。

毛穴の開き同様、「毛穴のつまりが酸化した黒ずみ」と「メラニン色素の蓄積による黒ずみ」ではアプローチ方法が異なるため、自分がどちらのタイプか把握することも大切です。

いちご鼻

鼻周りにポツポツできるいちご鼻は、角化異常によって起きる毛穴開きをいいます。

もともと鼻周りは皮脂の分泌量が多く角質も厚くなりがちなのですが、不完全な角質が毛穴周りに蓄積すると毛穴がすり鉢状に陥没し、毛穴が開きやすくなります。

開いた毛穴がつまると、酸化を起こして黒ずみにつながる…これがいちご鼻につながるパターンです。

毛穴トラブルの原因

毛穴トラブルに限らず、肌悩み解消の近道は「原因にアプローチすること」です。

前述では毛穴の開き、つまり、黒ずみ、そしていちご鼻について解説しましたが、それぞれ何が原因で起きるかを紹介します。

毛穴の開き

「皮脂の過剰分泌による毛穴の開き」は、以下の原因が考えられます。

  • 生活習慣
  • スキンケア不足
  • 季節の影響

肌質は遺伝による影響も考えられるため、もともとオイリー肌(脂性肌)の人は皮脂の過剰分泌による毛穴開きになりやすいです。

また、高温多湿になる夏の季節も皮脂の分泌量が増えるため、毛穴が開きやすくなります。

しかし、スキンケアでの保湿が不十分であったり、脂っこいものをよく食べるなどの生活習慣が皮脂の過剰分泌を促すこともあるので注意が必要です。

そして「たるみによる毛穴の開き」は、以下の原因が挙げられます。

  • 加齢による表情筋の衰えやコラーゲン、エラスチンの減少
  • 紫外線ダメージ

加齢による影響で肌のハリを支える表情筋が衰えたり、真皮にあるコラーゲンやエラスチンが作られにくくなると肌がたるみ、毛穴開きにつながります。

また、たるみによる毛穴開きは紫外線ダメージが影響することも。

特に、室内にいても窓ガラスを通り越して肌に侵入する生活紫外線(UVA)は肌のハリを支える真皮にまで到達し、コラーゲンやエラスチンを作り出す線維芽細胞にダメージを与え、たるみ毛穴を引き起こします。

毛穴のつまり

毛穴のつまりは以下の原因が考えられます。

  • ターンオーバーの乱れ
  • 過剰なスキンケア
  • メイク落としが不十分

肌のターンオーバーは、古くなった角質やメラニン色素を排出することで肌の透明感やうるおい、ハリを促すことができますが、加齢やストレス、紫外線などさまざまな影響で体内に活性酸素が発生すると、肌のターンオーバーを阻害して古い角質が溜まりやすくなります。

また、過剰なスキンケアで毛穴に余分な油分が溜まるのも、毛穴つまりの原因です。

このほかにも、メイク汚れを十分に落としていないと毛穴がつまり、古い角質や皮脂と混ざり合って角栓ができます。

毛穴の黒ずみ

「毛穴のつまりが酸化した黒ずみ」は、毛穴のつまり(角栓)を放置したまま過ごすことで起きてしまいます。

そして、「メラニン色素の蓄積による黒ずみ」もスキンケアが不十分であったり、紫外線ダメージの影響で発生します。

毛穴がいきなり黒ずむことはありません。

普段のスキンケアや洗顔がきちんとできていれば、黒ずみにつながることはほとんどないと考えられます。

いちご鼻

角化異常によって起こるいちご鼻は体質的な問題でもありますが、毛穴のつまりをそのままにしておくと黒ずんでしまうメカニズムは「毛穴の黒ずみ」と変わりありません。

また、毛穴パックやピンセットで無理に毛穴汚れを取り除こうとすると、毛穴周りの角質がさらに傷ついて角化異常を起こしやすくなります。

エステの選び方

エステを受ける女性

エステサロンにはさまざまなコースが用意されています。

しかし、肌トラブルの根本的な改善を目指すなら「技術力」や「丁寧なカウンセリング」、「施術後のアフターケア」に目を向けてエステサロンを選ばなくてはなりません。

これは広告や口コミを見ただけですぐに判断できるものではないので、まずはエステの体験コースを試して自分に合うエステサロンを見つけましょう。

大阪にある安くて効果が期待できるエステ5選

ここからは、大阪府内で店舗を構えるサロンのなかから安い体験コースを用意しているエステを一部ご紹介します。

EBM フェイシャルコース

EBM
価格:21,000円〜→5,000円

<特徴>

  • 毛穴汚れの洗浄からトリートメントまでのフルコース
  • 21,000円以上する内容が5,000円で体験できる
  • オールハンドによるトリートメントが自慢のサロン

「フェイシャルコース」は、毛穴汚れを取り除くケアから全顔のトリートメントがフルコースで体験できる内容となっています。

毛穴を洗浄したり角質を除去するため、毛穴詰まりや黒ずみのお手入れにもおすすめです。

また、オールハンドのトリートメントを取り入れているのもポイント。

大阪府大阪市北区にある「VS28スキンケアスタジオ BALI IN 堂島」で体験できます。

公式サイトはこちら

ミス・パリ フェイシャルフィットネス

ミスパリ
価格:16,000円→7,000円

<特徴>

  • たるみ毛穴の改善におすすめしたいフィシャルエステ
  • 16,000円の内容が7,000円で体験できる
  • 毛穴汚れを取り除くブラシ洗顔やクレンジングマッサージあり

「フェイシャルフィットネス」は、表情筋のエクササイズに特化したフェイシャルエステです。

表情筋を鍛えることで肌のハリを高める効果が期待できるため、たるみ毛穴のお手入れにぴったり。

また、お手入れ前にはオリジナル化粧品や酸素の入った泡で毛穴汚れを落としてくれます。

大阪府堺市にある「境タカシマヤ店」、大阪府大阪市にある「梅田店」など大阪府内で営業している5つのサロンで体験できます。

公式サイトはこちら

シーズラボ プロリフトRFコース

シーズラボ
価格:21,600円→5,400円

<特徴>

  • 毛穴汚れの洗浄から引き締めまでおこなうコース
  • 21,000円の内容が5,400円で体験できる
  • リフトアップによりたるみ毛穴の改善や小顔効果が期待できる

「プロリフトRFコース」ラジオ波を使ったフェイシャルエステで、たるみ毛穴や毛穴開きの改善が期待できるコースです。

ラジオ波を当てる前に毛穴汚れや古い角質を取り除くW洗顔を行うので、毛穴汚れの解消にもぴったり。

毛穴トラブルはもちろん、しわやたるみを改善を目指す人におすすめです。

大阪府大阪市にある「大阪店」や「難波店」、「阪急梅田店」で体験できます。

公式サイトはこちら

Vitule 最新機種プラン

Vitule
価格:10,000円→3,000円

<特徴>

  • 肌トラブルに合わせて施術内容をカスタマイズできるコース
  • 10,000円の内容が3,000円で体験できる
  • 無理のないプランを立ててくれる

「最新機種プラン」は、毛穴トラブルをはじめさまざまなエステメニューを自由にカスタマイズできる体験コースです。

毛穴ケアだけでも数種類の施術に対応しており、肌質や毛穴トラブルに合わせたメニューを提案してくれます。

予算について相談に応じてくれるほか、無理のないプランを立ててくれるのもポイントです。

大阪府大阪市にある「梅田店」や「梅田大阪駅前店」、「難波心斎橋店」で体験できます。

公式サイトはこちら

エステティックTBC 毛穴ケアフェイシャル体験コース

tbc
価格:12,960円→5,000円

<特徴>

  • 毛穴トラブルに合わせた4つのコースを用意している体験コース
  • 12,960円の内容が5,000円で体験できる
  • 皮脂によるベタつきやニキビが気になる方にもおすすめ

「毛穴ケアフェイシャル体験コース」は、汚れ・つまり・黒ずみ・開きの4タイプに合わせたお手入れが体験できる内容となっています。

スキンケアとハンド技術、美容マシンの3つを組み合わせたお手入れをおこない、肌をいたわりながらトラブル解消をサポートしてくれます。

また、丁寧なカウンセリングにも定評があるサロンです。

大阪府大阪市にある「梅田本店」や「京橋駅前店」、大阪府高槻市にある「高槻店」、大阪府枚方市にある「枚方店」など大阪府内9つのサロンで体験できます。

公式サイトはこちら

毛穴のセルフケア方法

スキンケアをする女性

「やっぱりエステサロンに頼る前にセルフケアで毛穴トラブルを改善したい!」という人も多いでしょう。

毛穴トラブルをセルフケアで改善するためには、原因に合わせたお手入れ方法を選ばなくてはなりません。

毛穴のつまりや黒ずみなら、クレイパックや酵素洗顔で汚れを吸着・分解・除去するお手入れが必要になりますし、毛穴の開きなら表情筋のエクササイズや収れん作用のあるスキンケアアイテムでのお手入れがおすすめです。

しかし、いずれのケアにも共通していえることがひとつあります。

それは、肌に負担のかからない方法をとることです。

特に、毛穴つまりや黒ずみを解消するために過度なお手入れをしてしまいがちですが、毛穴だけではなく周りの肌にもダメージが及ぶこともあります。

毎日お手入れするのではなく、週に1回など頻度を減らしながら肌をいたわりましょう。

まとめ

エステサロンでは安値で体験できるコースがたくさんありますが、もちろん1回きりで効果が期待できるわけではなく、継続してお手入れすることではじめて毛穴トラブルの解消が目指せます。

継続的なお手入れを続けるためには、コスパ重視で安いエステサロンを選ぶのもひとつの選択肢です。

まずは体験コースを通して、自分にぴったり合うエステサロンを見つけてください。