0

キャビテーションは効果なし?副作用はあるのか解説していきます

最終更新日:2018年12月20日

キャビテーションエステが気になるけど効果や痛みってどうなの?と疑問に思っている方のために今回はキャビテーションエステについて詳しく解説していきます。

の3つから詳しく説明していくのでぜひ参考にしてください。

早速、おすすめのエステサロンを知りたい方は、「おすすめのキャビテーションエステ5選」をチェックしてみてください。

キャビテーションは効果なし?副作用は?

キャビテーション

気になるキャビテーションの効果と副作用について解説していきます。

キャビテーションは効果なし?

キャビテーションには以下の効果が期待できます。

  • セルライト除去
  • むくみ解消
  • 代謝アップ

「セルライト除去」では、キャビテーションの超音波によって、脂肪細胞を破壊し、体外に排出していく働きが可能になります。

筋肉の周辺に固くこびりついてしまった脂肪の塊であるセルライトに超音波の熱と振動でしっかりとアプローチするため、セルライトのケアにも最適です。

セルライトがなくなれば見た目も肌が綺麗になるため、セルライトの除去とともに、肌の質感の向上にも期待ができます。

「むくみ解消」には、冷えに対してもアプローチできます。

冷えは体内の水分が滞り、むくみの原因にもなり、リンパや血流の不良の原因にもなります。

キャビテーションでは超音波によって1秒間に約30,000回もの振動を加えられるため、血管やリンパ管を刺激され、それらの流れが促進されていくため、滞ってしまった老廃物や末端に溜まっている水分が流され、むくみの解消につながるのです。

「代謝アップ」は、キャビテーションによって血流の改善がみられると、全身の血流が循環するようになるので、身体の代謝機能が向上し、燃えやすい体へとつながっていきます。

冷え、低体温、低血圧がある方はキャビテーションを受けることで正常化する効果も期待でき、ダイエットだけではなく、健康的な身体に整える効果も期待できます。

キャビテーションの副作用は?

キャビテーションは超音波を体に照射しますが、体に危険な副作用や後遺症などのリスクは見当たりません。

照射する超音波は脂肪に対して働くため、皮膚や筋肉、その他の細胞や血管には影響がないということが臨床実験において確認されています。

心配な方や不安のある方は、サロンに直接問い合わせてみてもよいでしょう。

キャビテーションエステの選び方

エステを受けている女性

失敗しないキャビテーションエステの選び方を3点説明していきます。

料金体系を確認する

主な料金体系は以下の3点です。

  • 都度支払い
  • 月額支払い
  • 一括支払い

都度払いは、施術の都度支払う方法なので、コース契約をする必要がなく、またコース契約をしないため解除などの面倒な手続きを必要としません。

面倒さがないものの、コース契約と比較して1回の料金は高く設定されているサロンが多いです。

月額払いはローンやクレジット、分割払いに似たイメージがありますが、通うのをやめたくなったらその時点で辞めることができます。

分割払いやローンのは最終的な金額が決まっていて、それに対しての分割払いとなりますが月額払いは、習い事に対する月謝と同じ扱いになります。

一括払いは現金やクレジットカードで一括でコース料金を全額払う方法で、契約による施術回数や期間が終了するまで、基本的にそれ以上の料金を支払う必要がないため、最初に一括で支払ってしまえば、あとは通うだけとなります。

サロンによって料金や回数は異なるため、体験を受ける際にしっかりと支払方法、料金、回数などのコースを確認しておきましょう。

お試し体験に行ってみる

お試し体験に行った際は以下の3点を確認しましよう。

  • エステサロンの雰囲気
  • スタッフとの相性
  • エステサロンの技術力

お試し体験では施術内容だけではなく、サロンの雰囲気やスタッフとの相性、技術力をしっかりと確認しておきましょう。

いくら料金が安くてもサロンやスタッフの雰囲気が自分に合わなければ通いたくなくなってしまいます。

建物やサロンの雰囲気が良くてもスタッフとの相性が悪ければ気持ちよく施術を受けられないどころか、信頼関係を築くことができないため、施術の結果が目的に結びつかなくなってしまう可能性も考えられます。

また、サロンの技術力も重要なポイントで、マシンが最新でも扱いきれていない、ハンドテクニックが緩いなど不安や不満を感じてしまうと、何回通っても全く変わらない、ということになってしまいます。

これらの不安点を解消するためにも、お試し体験のあるエステサロンにいくつか足を運び、自分の目と耳で確認しておくことが大切です。

大手エステサロンか

大手サロンは店舗数が多く、それだけ実績を積んでいるからこそ、事業展開できているという信頼度が高くなります。

小規模なサロンでも長年の実績があれば問題ないと考えられますが、それでもサロンの規模が小さくなればなるほど倒産のリスクを考える必要性があります。

多くのエステサロンが出店するなか、長年生き抜いてきている大手サロンはそれだけ信頼度の高いサロンという証拠でもあります。

おすすめのキャビテーションエステ5選

おすすめのキャビテーションエステを5種類紹介していきます。

ラ・パルレ

ラ・パルレ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:4,000円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • キャビテーションなど4つの機能でパーツケアを行う
  • ドクターとメーカーの共同開発のキャビテーションにより安心、安全を確保
  • 1回の施術時間は10~20分でクールダウンの必要なし

30年以上にわたる実績によって、エステティシャンの教育体制、社内資格など充実した育成によって確かな技術を持つエステティシャンによる施術が受けられます。

お客様の気持ちを第一に考えた施術で、何よりも結果を重視するため、技術と機器にもこだわりをもっています。

中途解約やクーリングオフなどの相談にも丁寧に答えてくれる安心システムを設け、勧誘や販売を行わないと謳っているため、安心してお試し体験を受けることができます。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 赤ラップ・専用ジェル・ヒートマットで体を温め脂肪をほぐしやすく整える
  3. キャビテーションで集中ケア
  4. ローラートリートメントで脂肪(セルライト)をもみほぐす
  5. EMSで体を引き締める
  6. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

シーズラボ

シーズラボ

コース:初回限定即効痩せ・キャビテーション
価格:5,400円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 新型キャビテーションで効率的にサイズダウンを目指す
  • 痛みの少ないパワーマシンで脂肪を分解
  • 高周波ラジオ波で引き締める

症例数年間40,000件を超える日本初の新型キャビテーションを採用し、確かなサイズダウンを目指す施術内容です。

初回のお試し体験でも1人1人に合った完全オーダーメイドシステムによって痩身コースの提案をしてくれます。

新型キャビテーションで脂肪を破壊、高周波ラジオ波で皮下脂肪や内臓脂肪を溶かし排出するので、お腹周りや脚、二の腕など、部分痩せに効率よくアプローチします。

施術直後からすっきり引き締まり感が実感できるお試し体験をぜひ受けてみてください。

お試し体験の内容

  1. 担当セラピストによるボディチェック、カウンセリング
  2. キャビテーションで脂肪破壊、ヒーティングもみ出し
  3. RFラジオ波で脂肪燃焼を促進、脂肪を排出
  4. 気になる部位をリンパマッサージ
  5. 施術終了後、アフターケアの方法などのアドバイス

⇒公式サイトはこちら

エステティックミスパリ

ミスパリ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:5,400円
使用マシン:セルライトバーン(エンダモロジー)・ミリオンウェーブ(キャビテーション)

<特徴>

  • 太り方タイプに合わせ、4つの施術で科学的にアプローチ
  • 大学と共同研究し効果を検証した痩身法で代謝と脂肪にアプローチ
  • 勧誘一切なし

特許を取得しているエステマシンによって1人1人の悩みに合わせたケアで痩身効果を高めていきます。

大学と共同研究し効果を検証した痩身法で代謝と脂肪にアプローチし、燃えやすい体質に導いていきます。

厳しい研修を受けた専門資格を持つエステティシャンの技術は効果大で、リバウンドしにくい身体に導くための施術によって、体重をただ落としてサイズダウンするだけではなく、筋肉がついた代謝の良い健康的な身体を作る効果も期待できます。

体験後の強引な勧誘がないので、安心して体験することができます。

お試し体験の内容

  1. 問診表記入でヒアリング
  2. 体重、筋肉、脂肪測定
  3. データを元にカウンセリング
  4. セルライトバーンで脂肪にアプローチ
  5. 遠赤外線サウナで汗を排出、身体を痩せやすい状態に
  6. ファットバーンで電気を流し全身を刺激
  7. 施術後、採寸と計測
  8. シャワー後、アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

コース:集中!徹底!アプローチ初回体験
価格:3,240円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 状態別に4種のキャビテーションを使用
  • 集中・徹底したプランニング
  • 駅から近く予約が取りやすい

老舗ならではの確かな技術、的確なアドバイス、通いやすいサロンづくりを目的とし、じっくりと体験で技術力を確認することができます。

脂肪のタイプに合わせて自由な施術を組み合わせてメニューを選んでくれるのも魅力の1つです。

脂肪や体の状態別4種のキャビテーションを含め10種類もの痩身にアプローチする方法で徹底的にダイエットに取り組んでくれます。

体質に合ったキャビテーションを選び施術してくれるので、効果も実感できやすいのもメリットでしょう。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング、キャビテーションの概要の説明
  2. 着替えと採寸
  3. キャビテーション
  4. ラジオ波
  5. ハンドマッサージ
  6. 採寸と着替え
  7. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

たかの友梨

TAKANO YURI

コース:初回限定ググッ!と全力ボディWプラン
価格:3,980円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 3,980円で2コースセットを2回体験できる
  • TAKANO式キャビで集中的に気になる部分をケア
  • 確かなハンド技術で集中トリートメント

痩身エステの老舗中の老舗であるたかの友梨では、3,980円で2コースセットを2回体験できるキャンペーンを実施中です。

キャビボディコースでは特殊な超音波マシンで気になる部分を集中的にアプローチし、身体全体をじんわりと温めながらケア。

特に手のひらから肘まで使う熟練のパワフルなハンドマッサージでのシェイプはたかの友梨ならではで、確かなテクニックによって脂肪に効果的にアプローチしていきます。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 採寸
  3. 腰リンパドレナージュ
  4. TAKANO式キャビボディ
  5. エムキューブ痩身
  6. シーウィードパック
  7. 採寸後アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

キャビテーションの効果を高める方法

女性の足

キャビテーションの効果を高める簡単な方法を紹介していきます。

マッサージ

おすすめのマッサージ方法を紹介します。

マッサージ方法

  1. オイルやクリームを脚全体につける
    ……滑りをよくします。
  2. 足裏の中心からかかとに向かって流す
    ……グーの手をした人差し指の関節で押しましょう。
  3. アキレス腱からふくらはぎに流す
    ……アキレス腱からふくらはぎの裏側を両手の親指を使いマッサージしましょう。
  4. 膝裏から太ももの裏を通り付け根まで流す
    ……グーの手で流しましょう。
  5. 太ももの付け根をマッサージする
    ……両手をグーの手にして太ももの付け根周りを一周させるようにマッサージする

毎日5分程マッサージをすることをおすすめします。

特にお風呂に入りながらやお風呂あとなど体が温まっている状態で行うことで効果が高まります。

身体を冷やさない

痩身エステサロンでメニューにキャビテーションがある場合、前後にプラスして身体を温める施術が組まれています。

これは代謝を上げて血液や体液の流れを良くすることでキャビテーションによって破壊され細かくなった脂肪細胞を体の外に排出させやすくなるからです。

低体温の方や冷えがある方は、キャビテーションを受ける前に、手足をさする、マッサージをするなどしておくと、キャビテーションの効果をより高く受けられます。

身体を芯から温め代謝を上げることができれば、キャビテーションの後でも前でもタイミングは構いません。

最近では、痩身エステの施術用のベッドにヒートマットを最初から設置し体を温め冷えないようにしているサロンも増えてきましたが、自宅でもできるだけ体を冷やさないようにすることは大切です。

食事に気をつける

キャビテーション前後の食事にも気をつけましょう。

施術前の注意

キャビテーションの施術を受ける前に満腹状態ではベッドに横になったり、うつ伏せになったりするだけでもお腹が苦しくなってしまうので、施術の2時間前までに食事を済ませるようにしましょう。

できれば軽食程度にし、施術の1時間前には水分を摂る程度にしておきましょう。

施術後の注意

キャビテーションの施術後は食事は2時間ほどあけてからにしましょう。

すぐに食事をしてしまうとキャビテーションの脂肪燃焼効果が薄れてしまうため、どうしてもお腹が空いてしまったら消化の良いゼリー飲料やスムージーなどで空腹を落ち着かせましょう。

キャビテーションエステについて

脚やせエステマシン

キャビテーションエステについて紹介していきます。

施術が行える部位・行えない部位

キャビテーションエステが行える部位は以下の通りです。

  • 腹部
  • 背中
  • 二の腕
  • 太ももも
  • ふくらはぎ

キャビテーションエステが行えない部位は以下の通りです。

  • 脇の下
  • ひざの裏

キャビテーションによる施術は脂肪が多く面積の広い部位のみが対象です。

特に腹部などは内臓脂肪のような目に見えない上に痩せにくい箇所に対してアプローチします。

一方で、骨に近い部位や脂肪が少ない部位、整形手術を行った部位は施術することができません。

また、施術が可能な部位であっても傷や炎症がある場合には施術することができません。

機器によっては顔の施術が可能な場合があり、頬やアゴに施術し小顔効果を期待できる機器もあるので、顔に対する施術が可能かどうかはエステサロンで確認してみてください。

キャビテーションエステ体験流れ

キャビテーションエステ体験の流れを説明します。

※エステサロンによって多少異なります。

  1. カウンセリング
    ……カウンセリングシートを記入し気になる部位や希望コースなどを約1時間カウンセリングを行います。
  2. 着替え・施術
    ……着替えをしサイズを測ったり全身を確認し施術を開始します。
  3. ヒアリング
    ……施術の感想や契約するのかなどを話します。

このような流れで行い約3時間ほどで完了します。

まとめ

キャビテーションのダイエット効果は確かな技術を持っているエステサロンでの採用が多いことからもわかります。

なかなか落ちない脂肪を自分なりにダイエットしてきたけれど、どうしても落ちない、すぐに痩せたいという方はキャビテーションの力を借り、スッキリと落としましょう。

体験エステでキャビテーションの力を確認し、スッキリとしたボディラインをぜひ目指してください。

おすすめの脚やせエステ5選

①ラ・パルレ
②シーズラボ
③エステティックミスパリ
④ヴィトゥレ
⑤たかの友梨

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。