0

最新キャビテーションエステ5選!キャビテーションエステの効果は?

最終更新日:2018年12月25日

キャビテーションエステが気になるけど効果や痛みってどうなの?と疑問に思っている方のために今回はキャビテーションエステについて詳しく解説していきます。

の3つから詳しく説明していくのでぜひ参考にしてください。

早速、おすすめのエステサロンを知りたい方は、「おすすめキャビテーションエステ5選」をチェックしてみてください。

キャビテーションとは?

キャビテーション

まずはキャビテーションについて詳しく解説していきます。

キャビテーションとは

キャビテーションは(cavitation)は日本語で訳すと空洞化現象を意味する言葉になります。

空洞化現象であるキャビテーションは液体中に圧力の差が生じることによって真空の気泡ができる現象です。

エステサロンではその原理を利用してキャビテーションによって脂肪にアプローチをする方法となります。

特殊な超音波を発するキャビテーションマシンで脂肪を照射し、脂肪細胞に刺激を与えて脂肪細胞を破壊するのがエステサロンでのキャビテーションです。

キャビテーションは非常に細かい超音波を発し、脂肪細胞を1秒間に約30,000回以上振動させ、破壊された脂肪は代謝によって体外に自然に排出されます。

エステサロンでキャビテーションの施術を受けると、そのたびにスリムなボディラインに近づくことから人気がある施術方法になっています。

施術の際に皮膚表面に痛みによる刺激もないため、安心して受けることができるのも大きなメリットです。

キャビテーションの効果

キャビテーションの効果を紹介していきます。

①セルライトの解消
②代謝アップ
③むくみ改善

キャビテーションの効果は主にこの3点になります。

①セルライトの解消
セルライトは脂肪が固く厚くなり皮膚が凸凹としてくるものです。

セルライトができ、放置していると、肌の潤いやハリを保つコラーゲンが失われたり、機能できなくなります。

そうなってしまう前に、キャビテーションを利用することで脂肪を破壊し、体外に排出していくことができます。

キャビテーションの振動によって積み重なった脂肪の層の上から解消していくことが可能となり、効果的にセルライトを解消することができます。

セルライトを解消することで、肌のコラーゲンが機能するようになったり、エステのケアによって元の肌を取り戻すことも可能なので、セルライトの解消と共に肌を綺麗に導く効果にも期待ができます。

②代謝アップ
キャビテーションを行うことで詰まっていたセルライトやむくみが解消されると、血流が良くなり様々なメリットを受けることができます。

そのメリットの1つが代謝機能の向上です。

血流が良くなれば、身体全身にしっかりと血液が循環するようになるため、身体の代謝機能も向上し、健康的な身体にもなります。

女性に多い冷えや低体温、低血圧の方には体温の上昇や血圧が正常化する効果も期待できます。

キャビテーションはスリムなボディに近づけるだけではなく、健康的な身体に整える効果も期待できるため、体調が良くなる方も多いのもメリットです。

③むくみ改善
むくみはリンパ液の滞りによって体内に老廃物が溜まってしまうことや、身体の血行不良によるものがあげられます。

冷えやリンパの流れが悪くなると老廃物が体内から排出できなくなるため、むくみとなって現れます。

むくみを放置しておくと、顔や脚が太くなる、冷えるだけではなく血液や体液の巡りが悪くなるため、健康にも影響を与えます。

その積み重ねがセルライトとなって現れることもあるため、キャビテーションを利用することで体液やリンパの流れが良くなりむくみが解消されたといいう体験談も多いです。

むくみは毎日の積み重ねによって起こるものでもあるため、キャビテーションでの施術と自宅でのケアで解消されていきます。

キャビテーションの回数

キャビテーションの施術は一般的には週に1,2回エステに通って受けるのが理想的です。

週2回以上キャビテーションを受けると、逆に体に負担がかかってしまいます。

キャビテーションの効果は4,5日持続するので、1度キャビテーションを行ったら5日間は運動を行うなどのセルフケアをし、5日後に再びキャビテーションを受ける、というのが理想の方法です。

週2回は忙しくて難しいという方は最低でも2週間に1度は受けられるようにしましょう。

10回以上キャビテーションを受ける場合には2~3か月の期間を設け、じっくると受けていくとよいでしょう。

ただし、サロンによってキャビテーションの機械が異なり、メニューも異なるので、エステティシャンとしっかりとスケジュールを組むことが一番です。

1回でも効果が現れやすいとされるキャビテーションですが、最低でも5,6回、できれば10回通うことで、より効果を実感できることが多いです。

10回ほどキャビテーションの施術を受けると、見た目も変化しスリムなボディラインに変わってきたということがわかるでしょう。

体形や体質によっても回数が少なくても良い場合もあれば、脂肪が固い方は回数を増やしたほうがよい場合もあります。

キャビテーションエステの選び方

キャビテーション

失敗しないキャビテーションエステの選び方を3つのポイントから解説してきます。

キャビテーションエステの選び方には、

の3つあります。

料金体系を確認する

  • 都度支払い
  • 月額支払い
  • 一括支払い

などがあります。

「都度支払い」は、1回ごとに支払をする方法です。

コース契約を1回ごとに支払うのではなく、その都度受けた施術に対しての支払いをする方法なので、コース契約の途中解約など面倒な手続きがいらないのがメリットです。

コース契約と比べ1回あたりの料金が高くなることが多く、ほとんどのエステサロンでは回数の多いコース契約の方が1回あたりの料金は安くなります。

「月額支払い」は、毎月決まった金額を支払い施術を受けることができるのが月額払い制度です。

習い事に通うのと同じように、毎月少しずつ支払っていけるのが大きなメリットです。

毎月、少しずつ支払う形態は分割払いやローン契約と変わりませんが、大きなローンを抱えるというマイナスなイメージがありません。

分割払いやローンの場合には、最終的な金額が決まっていてそれに対して分割払い、ローンという形となりますが、月額払いの場合には、通うのをやめたくなったらその時点で辞められます。

「一括支払い」は、エステのコースの回数の総額をまとめて最初に現金やクレジットカードで一括して支払う方法です。

エステサロンで、契約をした際に現金やクレジットカードの一括払いを利用して支払うため、その契約による施術回数や期間が終了するまで、基本的にはそれ以上の料金を支払う必要がありません。

一括払いの場合には分割払いのような分割手数料や利息が発生しないので、エステサロンの支払い方法の中では一番お得です。

お試し体験に行ってみる

お試し体験に行った際は以下の3点を確認しましよう。

  • エステサロンの雰囲気
  • スタッフとの相性
  • エステサロンの技術力

痩身エステを選ぶ時には個室かどうか、スタッフとの相性はどうなのかをしっかりと確認しましょう。

いくら建物や雰囲気の良いサロンでも、スタッフとの相性が悪ければ気持ちよく施術を受けられませんし、信頼関係が築けないため、施術の結果が思わしくない可能性も考えられます。

逆に、スタッフとの相性は良くても個室ではなかったり、個室の壁が薄く、スタッフの声が丸聴こえだったりすると、安心して施術を受けることができません。

また、痩身エステはマシンを利用するものの、エステティシャンのハンドテクニックは重要なポイントになります。

マシンは最新でも扱いきれていなかったり、的外れなアドバイスだったりすれば、スリムなボディを手に入れるどころか、逆効果になってしまう可能性もあるのです。

特にハンドマッサージはスタッフの技術力によるものです。

これらの不安点を解消するためにも、まずはお試し体験に行って、自分に合うサロンかどうか確認しておくことが大切です。

大手エステサロンか

痩身エステのためにサロンを選ぶ時に重要なポイントになるのがサロンの規模です。

大手サロンが必ずしも良いとは限りませんが、小規模なサロンになればなるほど倒産のリスクがあります。

小規模なサロンで1年契約や継続的な施術を受ける場合には、注意が必要になります。

もちろん小規模なサロンでも長年の実績があれば問題ないと考えられますが、実績の少ない歴史の浅いエステサロンは決めてしまう前にしっかりと情報を調べておくことが必要です。

大手サロンは店舗数が多く、それだけ実績があるということから倒産しにくいとも考えられます。

痩身エステサロンも数多くあり、競争を生き抜いてきたのが大手サロンで、それだけ信頼度も高いといえるでしょう。

おすすめキャビテーションエステ5選

おすすめのキャビテーションエステを5種類紹介していきます。

ラ・パルレ

ラ・パルレ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:4,000円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • キャビテーションなど4つの機能で理想的なパーツケアを実現
  • ドクターとメーカーの共同開発のキャビテーションにより安心、安全を確保
  • 1回の施術時間は10~20分でクールダウンの必要なし

30余年の実績があり、充実した教育体制、社内資格の設置などでエステティシャンの育成にも力を注いでいるのがラ・パルレです。

こだわりの技術と機器で何よりも結果を出すことにこだわるため、お客様の気持ちを第一に考えた施術を受けることができます。

勧誘や販売がないため、安心して体験施術を受けることができます。

中途解約やクーリングオフ、などの相談にも迅速丁寧に答えてくれる安心システムを設けています。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 赤ラップ・専用ジェル・ヒートマットで体を温め脂肪をほぐれやすく整える
  3. キャビテーションで集中ケア
  4. ローラートリートメントで脂肪(セルライト)をもみほぐす
  5. EMSで体を引き締める
  6. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

シーズラボ

シーズラボ

コース:初回限定即効痩せ・キャビテーション
価格:5,400円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 新型キャビテーションで効率的にサイズダウン
  • 痛みの少ないパワーマシンで脂肪分解
  • 高周波ラジオ波で引き締め

日本初の新型キャビテーションを採用し、効率的なサイズダウンを目指す施術内容になっています。

新型キャビテーションによって脂肪を破壊し、高周波ラジオ波で皮下脂肪や内臓脂肪を溶かし排出します。

お腹、脚痩せ、二の腕など部分痩せが可能です。

初回の体験お試しでも、1人1人に合った完全オーダーメイドシステムで痩身コースの提案をしてくれます。

お試し体験の内容

  1. 担当セラピストによるボディチェック、カウンセリング
  2. キャビテーションで脂肪破壊、ヒーティングもみ出し
  3. RFラジオ波で脂肪燃焼を促進、脂肪を排出
  4. 気になる部位をリンパマッサージ
  5. 施術終了後、アフターケアの方法などのアドバイス

⇒公式サイトはこちら

エステティックミスパリ

ミスパリ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:5,400円
使用マシン:セルライトバーン(エンダモロジー)・ミリオンウェーブ(キャビテーション)

<特徴>

  • 太り方タイプに合わせ、4つの施術で科学的にアプローチ
  • セルライトを吸引しながら、揉みほぐし燃焼をサポート
  • 勧誘一切なし

特許取得のエステマシンで1人1人の悩みに合わせたケアによって痩身効果を高めます。

厳しい研修を受け専門資格を持ったエステティシャンによって脂肪燃焼を促進しやすい体つくりを目指し、確かな技術による痩身メニューを受けることができます。

リバウンドしにくい身体に導くための施術を受けることで、ただ細くサイズダウンすることだけではなく、筋肉をつけ代謝の良い健康な身体を作る効果も期待できます。

体験後の勧誘も一切ないため、安心して体験施術を受けられます。

お試し体験の内容

  1. 問診表記入でヒアリング
  2. 体重、筋肉、脂肪測定
  3. データを元にカウンセリング
  4. セルライトバーンで脂肪にアプローチ
  5. 遠赤外線サウナで汗を排出、身体を痩せやすい状態に
  6. ファットバーンで電気を流し全身を刺激
  7. 施術後、採寸と計測
  8. シャワー後、アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

コース:集中!徹底!アプローチ初回体験
価格:3,240円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 集中・徹底したプランニング
  • 状態別に4種のキャビテーションを使用
  • 駅から近く予約が取りやすい

ヴィトゥレでは脂肪のタイプに合わせて施術を自由に組み合わせメニューを選んでくれます。

状態別4種のキャビなど、10種類もの痩身に対するアプローチ方法によって徹底的にダイエットに取り組みます。

体質に合ったキャビテーションでの施術なので効果をしっかり実感することができます。

確かな技術、的確なアドバイス、通いやすいサロンづくりを目的とし老舗ならではの技術力をじっくりと確認することができます。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング、キャビテーションの概要の説明
  2. 着替えと採寸
  3. キャビテーション
  4. ラジオ波
  5. ハンドマッサージ
  6. 採寸と着替え
  7. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

たかの友梨

TAKANO YURI

コース:初回限定ググッ!と全力ボディWプラン
価格:3,980円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • TAKANO式キャビで集中的に気になる部分をケア
  • 3,980円で2コースセットを2回体験できる
  • 確かなハンド技術で集中トリートメント

TAKANO式のキャビボディのコースでは特殊な超音波マシンを使い、気になる部分を集中的かつ効果的にアプローチしていきます。

身体全体をじんわりと温めながらケアし、熟練のパワフルな手技のテクニックで集中的なトリートメント。

手のひらから肘まで使うパワフルなハンドマッサージでのシェイプはたかの友梨ならではです。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 採寸
  3. 腰リンパドレナージュ
  4. TAKANO式キャビボディ
  5. エムキューブ痩身
  6. シーウィードパック
  7. 採寸後アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

キャビテーションメリット・デメリット

キャビテーションエステを受けている女性

キャビテーションのメリット、デメリットを紹介していきます。

メリット

キャビテーションのメリット

  • セルライト除去効果に期待ができる
  • リバウンドしにくい

キャビテーションによる施術は運動をしたり、食事制限をする必要なくサイズダウン、ダイエットをすることができるため、リバウンドしてしまうリスクも非常に少ないです。

またキャビテーションによって一度溶かされた脂肪は元に戻ることはほとんどありません。

頑固な固いセルライトは自分で落とすことは難しいものですが、キャビテーションの施術を数回受ければスッキリとセルライトが除去する期待もできます。

痛みや我慢などダイエットにつきものなものが一切なく、綺麗なサイズダウン、スリムなボディを目指すことができるのもキャビテーションの魅力です。

デメリット

キャビテーションのデメリット

  • 継続的に通わなければならない
  • 費用が高い

キャビテーションを1回すれば、大きくサイズダウンする、痩せるというものではありません。

個人差はあるものの、美しいボディラインを手に入れるためには何度か施術を受ける必要があります。

また数回通い施術を受けなければならないので費用はそれなりにかかってしまいます。

マッサージだけで痩身の施術を行うサロンと比較しても料金は高めの設定となっているサロンがほとんどです。

キャビテーションエステQ&A

考えている女性

キャビテーションの気になる3つを紹介していきます。

◾️キャビテーションは痛い?
痩身エステの場合には痛みがあるのではないかと不安に感じる方もいるようですが、キャビテーションマシンは照射でじんわりと温かい感覚があるだけで痛みはありません。

キャビテーションの後にハンドマッサージを行うサロンが多く、マッサージでの痛みを感じる場合の原因はセルライトです。
セルライトは状態によっては、固い場合もあるためもみほぐして柔らかくするので、痛みを感じることがあります。

キャビテーションでは痛みはありませんが、その後のマッサージは痛いかもしれない、ということは覚えておいてもよいですね。

施術中にどうしても痛みが我慢できない場合には、スタッフに伝え、マッサージの強度を弱くしてもらうことは可能です。

回数を重ねていくうちに、セルライトも除去されていくので痛みも減っていきます。

◾️キャビテーションの副作用は?
キャビテーションは超音波を照射するものなので、基本的に副作用はありません。

しかし、何もしない状態よりは身体に負担がかかる可能性はあります。

キャビテーションによって破壊された脂肪細胞は血液中に流されます。

その後、体外に排出されますが、破壊した脂肪細胞を血液に流し体外に排出させるためには肝臓が働いていなければ排出できません。

そのため、肝臓に多少の負担はかかります。

大きな病気などの要因にはなりませんが、心配な方はお酒を控えるなど、肝臓に負担がかからない生活を送りましょう。

◾️キャビテーションを受けられない時はある?
キャビテーションには副作用はありませんが、それも健康な状態であることが前提です。

心臓に疾患がある、糖尿病やガンなどの既往歴や肝臓に問題がある方や妊娠中の方はキャビテーションによる施術を受けることはできません。

また、子宮内膜症や子宮筋腫があると施術を受けられない可能性もあります。

体調が悪い時も避けるべきですが、持病がある方は、サロンに直接問い合わせてください。

まとめ

キャビテーションは設備のあるエステサロンを選び時には、通いやすい金額であること、最新のマシンを採用していること、そして、自分の悩みに効果が期待できるコースであるかどうかがとても重要なポイントになります。

キャビテーションでの体験を受ける時には、注意点や概要の説明をしっかりと聞き、納得のいくサロンを見つけてください。

リバウンドしない身体作りを目指すためにもキャビテーションはとても効果が期待できます。

おすすめの脚やせエステ5選

①ラ・パルレ
②シーズラボ
③エステティックミスパリ
④ヴィトゥレ
⑤たかの友梨

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。