0

おすすめのセルライトエステ5選!格安エステ体験も紹介します

最終更新日:2018年12月25日

多くの女性が悩むセルライトですが、そのまま放置してはいけません。

そんなセルライトはエステで解消しませんか?

の3つから詳しく説明していくのでぜひ参考にしてください。

早速、おすすめのセルライトエステを知りたい方は、「おすすめセルライトエステ5選」をチェックしてみてください。

セルライトエステの選び方

お腹エステ

セルライトエステの失敗しない選び方を3つのポイントから紹介していきます。

通い続けられるか

痩身エステは通い続けることが大切です。

  • 無理ない価格か
    ……予算を決めてから選びましょう。
  • 通いやすい場所か
    ……駅または家近いのか確認しましょう。
  • 営業時間
    ……仕事終わりでも行けるのかなど確認しましょう。

セルライトは、表面化しているほど(凸凹)解消に時間がかかります。

リバウンド防止までを考えると、やは一度の体験よりも5回程度は継続して通うのがベター。

週に1回程度の頻度で問題ありませんが、「通いやすさ」は重要なポイントです。

家や職場からあまりにも遠い、営業時間が合わないサロンはキャンセルや挫折のリスクが上がってしまうのです。

もちろん、予算的なことも含め、全体的に「自分にとって通いやすいかどうか」をチェックしてください。

お試し体験に行ってみる

お試し体験に行った際は以下の3点を確認しましょう。

  • エステサロンの雰囲気
  • スタッフとの相性
  • エステサロンの技術力

いくら近くても、いくら安くても、エステサロンそのものと相性が悪ければリラックスできません。

客層やスタッフなど、自分とサロンの雰囲気が合うかどうかをしっかりと見極めましょう。

とくに痩身エステではデリケートな体の悩みを相談するため、話しやすさも重要ですよね。

また、手技によるマッサージの強さなどはサロン全体の技術力としてチェックする必要があります。

ひとりの担当者が上手でも、別な担当者と技術力に差があるようなサロンは選ばないようにしてください。

これは、お試し体験のほか、企業としての社員教育・利用者の口コミなども重要な情報源となります。

大手エステサロンか

エステサロンのように、ある程度の期間通う必要がある場合は「大手」を選ぶのが安心です。

小規模のサロンにも良さはありますが、まず大手のほうが倒産リスクが下がります。

(契約途中で倒産した場合、返金されない可能性が高いのです)

さらに、先ほどの「スタッフの技術力」に力を入れているのも大手サロン。

また、大手サロンはすでに顧客が多く、料金をリーズナブルに設定しやすいというメリットもあります。

どうしても小規模サロンを選ぶ場合には、「創業年数」や「実績」などを確認してください。

おすすめセルライトエステ5選

セルライトにおすすめのエステサロンを5種類紹介していきます。

シーズラボ

シーズラボ

コース:初回限定即効痩せ・キャビテーション
価格:5,400円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 医師監修のメディカルエステサロン
  • 日本初導入の最新キャビテーション
  • 体質に合わせたオーダーメイド施術

医師監修のメディカルエステサロンである「シーズラボ」は、「ドクターシーラボ」なども展開しています。

医学的論理に基づいた施術を提供してくれるのが最大の魅力で、一般的なサロンでは採用できない強いパワーのマシンで施術。

シーズラボでは日本初導入の最新キャビテーションを採用し、従来の2倍速で脂肪を破壊していきます。

さらに、皮下脂肪・内臓脂肪までアプローチするラジオ波を併用することで、より効果的でキメ細かい仕上がりに。

仕上げのリンパマッサージの手技も技術力が安定しているので、心身ともにデトックス、スッキリとしたボディラインに整えます。

「何をしてもダメだった…」と、セルライトを諦めている方にこそ、おすすめしたいイチオシのサロンです。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. エステ体験
  3. アドバイス

⇒公式サイトはこちら

エステティックミスパリ

ミスパリ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:5,400円
使用マシン:セルライトバーン(エンダモロジー)・ミリオンウェーブ(キャビテーション)

<特徴>

  • 高級感のあるエステサロン
  • やせる効果検証済みの施術
  • 全身やせにおすすめのサロン

高級感のあるエステサロン「ミスパリ」は、やや高くても結果を重視したい方におすすめです。

「寝ているだけで痩せられる」と評判のいちばん人気のコースをお試し体験することができます。

この施術は大学との共同で開発され、やせる効果が検証されている超実力派。

硬くなったセルライトもなめらかに揉みほぐすセルライトバーンや、痛みのない超音波での施術をおこないます。

さらに、特許取得済みのEMSによる筋肉刺激施術は、有酸素運動1時間分にも及ぶエクササイズ効果を発揮。

引き締まったボディラインを整えたい方、大幅減量をめざしたい方にぴったりのサロンです。

お試し体験の内容

  1. 問診票記入・測定
  2. カウンセリング
  3. 施術
  4. 採寸
  5. シャワー・ドレッサー
  6. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

ヴィトゥレ

ヴィトゥレ

コース:集中!徹底!アプローチ初回体験
価格:3,240円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 老舗の痩身専門サロン
  • 脂肪タイプ別の施術
  • 10種類のアプローチ

創業19年という長い実績をもつ老舗の痩身専門サロン「ヴィトゥレ」。

徹底的なカウンセリングによって、綿密なダイエット成功にむけてのプランニングをしてくれます。

さらに、脂肪のタイプ別に10種類のアプローチが用意されているので、より的確な施術を実現。

キャビテーションだけでも4種類あるので、いままで以上に短時間でのセルライトケアをめざすことができます。

リバウンドの不安があっても、契約コース終了後のケアが充実しているので安心です。

「どうして太るのか分からない」という方におすすめしたいエステサロンです。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 施術
  3. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

ラ・パルレ

ラ・パルレ

コース:初回限定トリプルバーンZ
価格:4,000円
使用マシン:キャビテーション

<特徴>

  • 脚やせ・下半身集中におすすめ
  • 専用ジェルで大量発汗ができる
  • セルライトケア&代謝UPが実現

痩身専門として高い技術力をもつ「ラ・パルレ」は、下半身集中ケアができるのが特徴です。

施術スタート時には専用のジェルを使った大量発汗で代謝を促し、その後に続く施術の効率をアップします。

キャビテーション・ローラー・EMSのトリプルアタックでぬかりないセルライトのケアを実現。

下半身を集中してケアすることにより、全身の巡りをサポートして代謝アップが叶うサロンです。

エステティシャンの教育にも力を入れている大手なので、毎回安心して通うことができます。

下半身太りが気になる方・便秘や冷えに悩んでいる方におすすめのサロンです。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. 施術(60分)
  3. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

エステティックTBC

TBC

コース:初回限定脚やせ体験シェイプ
価格:5,000円
使用マシン:なし(ハンドマッサージ)

<特徴>

  • 知名度ナンバーワンの実力派
  • 脚やせ・お腹やせコースが充実
  • オールハンドの高い技術力

テレビCMなどメディアでもおなじみの大手エステサロン「エステティックTBC」。

お試し体験ではオールハンドによる施術で、大手ならではの手技の技術力を体感することができます。

7種類の手技は、自己流では届かない「中層のストック脂肪」までアタックしてくれます。

脚やせ・お腹やせなど、より細かい部分へのアプローチができるので、ポッコリお腹の解消にも◎

さらに、コース前後のセルウォーミングによって、身体を温めてしっかりと老廃物を流していきます。

プロのカウンセリングも充実しているので、一度は試して損のないエステサロンです。

お試し体験の内容

  1. カウンセリング
  2. セルウォーミング
  3. 施術(コース別)
  4. セルウォーミング
  5. ハンドケア
  6. アフターカウンセリング

⇒公式サイトはこちら

セルライトにおすすめの施術

脚やせエステ

セルライトエステの施術におすすめなのが以下の3種類になります。

  • キャビテーション
  • エンダモロジー
  • ハンドエステ

なぜおすすめなのか詳しく説明していきます。

キャビテーション

キャビテーションとは、超音波を与えることで脂肪を分解し、燃焼させていくマシンによる施術方法です。

脂肪細胞にダイレクトにアプローチし、気泡を破裂させることで脂肪を分解するメカニズム。

もともとは脂肪吸引後のケアとして使われていましたが、痩身エステ専用に開発されたので効果の充実度が高いマシンです。

どのマシンを採用するかにもよりますが、スピーディーなセルライトケアを実現してくれます。

ただし、分解された脂肪を流す必要がありますので、必ず「手技による仕上げ」がセットのサロンを選びましょう。

エンダモロジー

エンダモロジーとは、強いパワーでの脂肪吸引と、ローラーによるセルライト潰しが同時に実現するマシンによる施術方法です。

長年蓄積されたセルライトでも、コンピューターが的確に判断して効率よく分解していきます。

さらに、ローラーの刺激はコラーゲン細胞にも伝わるので、皮膚のたるみなどが気になっている方にもおすすめです。

セルライト除去ケアだけではなく、引き締まったボディラインをキープしたい方にも人気のある施術。

ただし、強い刺激から肌を守るために専用のスーツを着る必要があります。

肌が弱い方や、内出血を起こしやすい方は事前によく相談しておきましょう。

ハンドエステ

ハンドエステとは、スタッフの手技によるマッサージのことを差します。

マシンの方が強そうなイメージがあるかもしれませんが、じつは即効性に優れているのはハンドエステです。

プロの感覚でキメ細かい部位にアプローチすることができ、さらに強弱も自由自在にコントロールできます。

蓄積タイプのセルライトや、部分痩せをめざしている方にはとくにおすすめしたい施術。

また、キャビテーションなどで脂肪を溶かしたあとのケアとしても優秀な施術方法です。

ただし、スタッフの技術力による差で結果も変わってきますので、お試し体験できちんと見極めてくださいね。

セルライトエステについて

エステ

セルライトができる原因やセルライトエステについて詳しく解説してきます。

セルライトができる原因

セルライトができる主な原因は以下の5つといわれています。

  • 老化
  • ストレス
  • 運動不足
  • 女性ホルモンの乱れ
  • 食生活の乱れ

セルライト解消には「脂肪」と「老廃物」が大きなポイントとなります。

余分な脂肪がたまって老廃物とくっついてしまうことが原因なので、まずは全身の巡りを良くすることが最優先。

巡りが悪いままでは、エステでなんとなくキレイに仕上がってもまたすぐにセルライトが目立ってきてしまいます。

とくに女性は、加齢や運動不足で体の巡りが悪くなりやすいですよね。

ホルモンバランスを整えると同時に、食生活や日頃の運動習慣(姿勢なども)にも気を配っていきましょう。

セルライトエステの効果

人によって異なりますが、セルライトエステの効果はあるといわれています。

セルライトがセルフケアは難しいのは、「凝り固まっている」からです。

エステでは、マシンや手技を使い、凝り固まったセルライトによりダイレクトにアプローチ、軟らかくしていくことができます。

さらに、全体の代謝をアップさせたい・減量もしたいという方にはじつは「脚やせ」のエステがおすすめなんです。

これは、下半身の筋肉は面積が大きく、刺激することによって体全身に血液を流し込んでくれるから。

便秘がち・冷えを感じやすい・むくみやすいという方は「脚やせ」をチョイスすると効果が実感しやすくなります。

セルライトエステの回数

気になるセルライトエステの回数について説明していきます。

月何回通えばいい?

1ヶ月に約3〜4回がおすすめです。

そのため、週に1回の間隔で通うのが良いでしょう。

痩身エステは、代謝アップのための発汗やマッサージによって、施術後には疲れを感じます。

また、女性は生理もありますので、常に同じ体調ではありません。

そのため、「頻繁に通えばいい」というものではなく、体力や体調に合わせるのがベストです。

1ヶ月に3~4回はあくまでも目安ですが、一度施術を受けるとその後3日程度は代謝のいい状態が続きます。

ですので、5日程度間隔を空けて通い、運動をプラスするとスムーズに減量・シェイプアップしていくことが可能です。

何回通えば効果が出る?

「最低5回」というのがひとつの目安で、多くのサロンでも5回パックが用意されています。

ただし、これはあくまでも目安。

それぞれの脂肪・セルライト状態や、体質によって効果実感までの期間は変わります。

その期間を正確に出して、的確なプランを選ぶためにもカウンセリングが重要なのです。

体質や生活習慣を素直に相談することで、より効率的なダイエットが成功します。

セルライトにおすすめのセルフケア方法

食生活

自分で簡単にできるセルライトケア方法を紹介していきます。

マッサージ

おすすめのマッサージ方法を紹介します。

マッサージ方法

  1. オイルやクリームを脚全体につける
    ……滑りをよくします。
  2. 足裏の中心からかかとに向かって流す
    ……グーの手をした人差し指の関節で押しましょう。
  3. アキレス腱からふくらはぎに流す
    ……アキレス腱からふくらはぎの裏側を両手の親指を使いマッサージしましょう。
  4. 膝裏から太ももの裏を通り付け根まで流す
    ……グーの手で流しましょう。
  5. 太ももの付け根をマッサージする
    ……両手をグーの手にして太ももの付け根周りを一周させるようにマッサージする

毎日5分程マッサージをすることをおすすめします。

特にお風呂に入りながらやお風呂あとなど体が温まっている状態で行うことで効果が高まります。

食生活

セルライトエステを受けているからといって食べ過ぎていては意味がありません。

また、過度な食事制限もかえって太りやす痛い体質になってしまうためやめましょう。

  • 食事は1日3回しっかり取る
    ……朝食はしっかりとり夕食は軽めに済ませましょう。
  • 塩分は控えめに
    ……塩分のとり過ぎはむくみの原因となります。
  • 寝る2時間前には食べない
    ……食べたものが脂肪として蓄積しやすくなります。

セルライトは「老廃物」と「脂肪」を同時にケアしていくことが重要です。

そのため、塩分過多な食事(むくみの原因)や、冷えを起こす食事方法(冷たいもの一気飲みなど)はやめましょう。

とはいっても、完璧な食生活をいきなり目指すのは負担も大きいですよね。

そこでまずは上記の3つだけ、意識して生活に取り入れてみてください。

なんとなく頭の片隅に意識しているだけでも、ストップがかかり正確な判断をすることができるようになります。

また、便通をひとつの目安にし、老廃物を溜め込まない体作りをめざしていきましょう。

まとめ

セルライトは、一度表面化してしまうとセルフケアでは解消がむずかしいトラブルのひとつ。

プロの目で脂肪のタイプからチェックし、的確なアプローチをしていくことが重要です。

放置すればするほど凝り固まってしまうので、早急に対応していってくださいね。

おすすめの脚やせエステ5選

①シーズラボ
②エステティックミスパリ
③ヴィトゥレ
⑤ラ・パルレ
⑤エステティックTBC

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

お気に入りに追加しました!

お気に入りに登録するとログインなしで
商品や記事をいつでも見ることができます。


⇒お気に入り一覧をみる