0

ワキガには殺菌クリームが効く?市販のデオドラントクリーム5選

最終更新日:2019年1月24日

「Tシャツの脇の部分が黄ばんでる…。」

「最近避けられてる気がする…。」

こんなことがあったあなた、もしかしてワキガかも?

当記事では

を中心に解説しています。

これを機にワキガ対策を始めましょう。

ワキガとは?

女性 香り

電車のつり革を握るとき、髪の毛を治す時、フッとワキの下から臭いが・・・と思ったらワキガかもしれません。

ワキガとはどういうものなのか、原因や見分け方をご紹介します。

ワキガの原因

出展:www.maria-cl.net/medical/wakiga/cause/

ワキガとは、簡単に言うとアポクリン線の数とアポクリン線からの発汗量が多いワキガ体質の方に見られる症状で、特有に臭いがある汗です。

汗腺にはエクリン腺とアポクリン線の2種類がありますが、ワキガの原因となる汗腺はアポクリン線で、汗自体は無臭なものの、皮膚表面の常在菌と混ざり合うと、ワキガ特有の匂いを発するのです。

皮脂と混ざり合うと臭いがさらに強くなるため、自分だけではなく周囲の人が気が付くことも多くあります。

ワキガの見分け方

自分がワキガかもしれない・・・と感じたら、ワキガチェックをしてみましょう。

  • 耳垢が湿っている
  • 両親のどちらか、または両方がワキガである
  • ストレスが多いと感じる
  • 脂っこい食べ物が好き
  • お酒・タバコが好き

これらに当てはまる方はワキガの可能性が高いと言えるでしょう。

一般的に耳垢が湿っていてワキの臭いが強い人、両親のどちらかがワキガである場合にはワキガの傾向が強く出ます。

遺伝性ではないワキガでは、ストレス性の汗を多くかく人、脂っこいものが好きで体臭が強くなった人、たばこやお酒などによって体臭がワキガとなる場合などがあります。

人は無臭という人は少なく、ワキガはなくても加齢臭などもあるので、神経質になりすぎるのも良くありませんが、上記の中のいくつかが当てはまり、自分がワキガかもしれないという場合には、注意をはらったほうがよいでしょう。

殺菌ワキガクリームの選び方

ワキガは常在菌と混ざり合うことで発することがあるため、殺菌性のワキガクリームを塗布すると、ワキガを軽減する作用があると考えられます。

色々な殺菌ワキガクリームがあるため、選び方のコツをご紹介します。

ワキガクリームの殺菌成分とは?

化粧品 成分

殺菌成分としてワキガクリームに含まれている成分はこちらになります。

  • イソプロピルメチルフェノール
    …強力な殺菌作用、低刺激、高い安全性を持つ。
  • グリチルリチン酸ジカリウム
    …漢方から抽出される成分。高い殺菌作用と抗炎症作用を持つ。

ワキガの原因となる肌の雑菌に対し、高い殺菌作用のある成分が含まれるクリームを選びましょう。

殺菌成分の中でも高い殺菌力があり、安全性も高い成分が「イソプロピルメチルフェノール(シオン-5-オール)」、「グリチルリチン酸ジカリウム」です。

医薬部外品にも認定され、人気となっているワキガクリームのほとんどは、この2つまたはどちらか1つは含まれています。

殺菌ワキガクリームの選び方

クリーム 花

殺菌力の高いワキガクリームを選ぶ時には、同時に以下のこともチェックしておきましょう。

制汗成分配合の殺菌ワキガクリームを選ぶ

ワキガクリームに含まれている制汗成分は主にこのようになります。

  • クロルヒドロキシアルミニウム
    …制汗作用、刺激が強すぎず広くしようされている。
  • 焼ミョウバン
    …血管を収縮させる効果により汗腺が閉じ、汗が出にくくなる
  • フェノールスルホン酸亜鉛
    …焼ミョウバンと同じく、汗を出にくくさせる効果がある。

クロルヒドロキシアルミニウムは汗を抑制する効果から制汗剤に使用され、同じく制汗作用のある塩化アルミニウムよりも肌に刺激が少ないため、近年は、塩化アルミニウムよりもクロルヒドロキシアルミニウム配合の制汗剤が多いです。

また、ミョウバンは制汗作用と消臭作用に優れ、血管を収縮させる働きによって汗腺を閉じて汗を出にくくする働きが期待できます。

焼きミョウバン同様に、フェノールスルホン酸亜鉛も汗をかきにくくする働きをすることで知られていますが、厚生労働省にて認可された成分でもあり、汗を抑制する作用と同時に、収れん作用も持っています。

低刺激の殺菌ワキガクリームを選ぶ

いくらワキガに効果が期待できると言っても肌を傷めてしまっては元も子もないので、できるだけ肌に刺激の少ない殺菌ワキガクリームを選びたいものです。

  • 香料が配合されていない
  • 着色料が配合されていない
  • 防腐剤が配合されていない
  • 界面活性剤が配合されていない
  • アルコールが配合されていない

これらのものはすべて「無添加」であるといえるものです。

無添加とは、特定の成分が配合されていないものを指す言葉で、市販の無添加化粧品は、上記のいずれか、またはすべてを配合していない化粧品となります。

ワキガを解消するために香料が強かったり、アルコールや防腐剤や着色料、界面活性剤が配合されていると臭いが悪化したり、肌が傷む可能性があるため、殺菌ワキガクリームを選ぶ時にはこれらの成分が含まれるものは避けましょう。

殺菌ワキガクリームおすすめ5選

おすすめの殺菌ワキガクリームを5つ厳選してご紹介します。

デオシーク クリーム

デオシーク 薬用デオドラントクリーム

価格:9,980円(税別)
内容量:300ml

<解説>
デオシークは2018年モンドセレクションを受賞した薬用デオドラントクリームです。

制汗作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛を配合し、クリームによって汗の出口に蓋をし大量の汗をブロックします。

さらに、ニオイの原因である雑菌をイソプロピルメチルフェノールによって徹底殺菌し、黄色ブドウ球菌にも効果的なのでワキガ以外の悪臭や体臭にも効果があります。

それによって、体臭やワキガの原因菌である黄色ブドウ球菌・コリネバクテリウム キセロシスに対する殺菌力試験を行い24時間経過後も99.999%の殺菌効果があることが実証されています。

■お得な購入方法
デオシークは単品価格は9,980円ですが、定期購入の場合には4,380円と50%以上の割引となっています。

デオシークを購入すると、定期便の場合には必ずサプリメントがプレゼントされるので、公式サイトでは「デオシーク クリーム+サプリメントセット」と表記されています。

7~9回目は600円割引、10回目以降は900円割引となっているので、続ければ続けるほどお得になっています。

ボディソープも一緒に使いたい方は、クリーム+ボディソープ+サプリメントセットとなり、5,980円になっています。

こちらは1~3回目は消臭スプレーもプレゼントとなっているので、かなりお得と言えるでしょう。

⇒公式サイトはこちら

クリアネオ クリーム

クリアネオ クリーム

価格:5,980円(税込)
内容量:30g

<解説>
クリアネオデオドラントクリームは、厳しい3つの試験を行い、試験基準をすべてクリアした製品にしか認められていない独自基準認証マークの発行が許されているデオドラントクリームです。

イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛を配合し、臭いの発生と汗を抑制するデオドラントクリームです。

定期便がお得な購入方法ですが、それだけではなく毎月無料で定期便を注文した方限定でにおいケアアイテムをプレゼント。

さらに、定期便はいつでも解約できるため肌に合わない方でも安心してお試しすることができます。

使用後何日経過しても納得できない場合には初回購入分の代金を全額返金してくれるのも大きなメリットです。

■お得な購入方法
クリアネオワキガクリームは通常価格5,980円のところ、定期便特別価格では4,980円になっています。

定期便初回特典として衣類用の消臭スプレーがプレゼントされるのもうれしいポイントです。

ボディソープとの併用でさらにニオイをブロックできる女性用ボディソープ&クリームは通常価格9,460円のところ7,480円で提供、詰め替え容器もプレゼントしてもらえます。

⇒公式サイトはこちら

ノアンデ ・アドバンスド トランスパ

ノアンデ アドバンスド トランスパ

価格:9,800円(税抜)
内容量:30g

<解説>
ノアンデは、持ち歩いてもかわいいスプレー式のボトルが特徴。

イソプロピルメチルフェノール、パラフェノールスルホン酸亜鉛を配合しただけではなく、デリケートな年代の方の肌にも使える無添加処方です。

定期便でご購入の方には無期限の全額永久返金保証制度があり、いつでもお休み、中止ができるので、継続の約束がなく、安心して使うことができます。

また、初回定期コースでは角質や汚れをしっかり落とすクリアピールモイストクリームもプレゼント。

お出かけ前に1プッシュするだけなので、とても手軽にワキガケアすることができます。

■お得な購入方法
ノアンデは通常価格9,800円のところ、定期便でご購入の場合、初回は4,960円のノアンデクリアピール月で初回4,960円となっています。

これだけを合計すると14,760円が9,800円もお得となり4,960円なので、非常にお得といえますね。

初回購入後はいつでもお休み、中止がOKなのもうれしいポイントです。
⇒公式サイトはこちら

薬用ネオテクト

薬用ネオテクト

価格:7,980円
内容量:30g

<解説>
ネオテクト薬用クリームは殺菌成分と制汗成分を配合した最新の医薬部外品処方で、ニオイの原因となる雑菌を殺菌・分解することで臭いを抑えます。

成分を分子レベルでナノ化させ、べたつきがなく使いやすく、さらに有効成分が悩みに届くマイクロクリームでしっかりと塗り込むことができます。

イソプロピルメチルフェノール、フェノールスルホン酸亜鉛のW処方でニオイの発生の根本的な原因となる汗をしっかり押さえます。

■お得な購入方法
薬用ネオテクとは通常価格7,980円のところ、初回特別価格は50%OFFの3,990円となっています。

送料無料となっているので、全国どこでも同じ価格で購入できます。

⇒公式サイトはこちら

デトランスα

デトランスα

価格:4,800円(税込)
内容量:20ml

<解説>
ロールオンタイプのワキガ対策できるのがデトランスαです。

デンマーク発のワキガ対策商品なので、日本での入手は難しく公式サイトのみの販売になっています。

注文した方は9割リピートするほどの人気商品です。

毎日先着100名様限定で、敏感肌用のお試しがプレゼントされるのもうれしいポイントです。

■お得な購入方法
デトランスαは通常価格4,800円をはじめてお申し込みの方に限り2,900円で提供しています。

定期購入制度がないので、定期縛りに縛られることもなく購入できるのもうれしいポイントです。

非常に人気が高いため、2,900円での購入にも限定数があるので、購入希望の方は早めに購入しましょう。

⇒公式サイトはこちら

プラスαのワキガケア

ワキガ対策クリームを使うとともに、プラスαのワキガケアを行うことで、確実にワキガの改善に近づいていきます。

食生活を改善する

食事
ニンニクを食べると、翌日が・・・と心配になりますが、体臭と食事は深く関係しています。

食生活を改善して、ワキガを軽減していきましょう。

  • アルカリ性食品
    食品例:梅干し、わかめ、モズク、ほうれん草など
  • ビタミンC
    食品例:パセリ、ほうれん草、レモン、オレンジ、キウイ
  • ビタミンE
    食品例:アーモンド等のナッツ類、うなぎ等の魚介類、緑黄色野菜
  • ポリフェノール類
    食品例:お茶、大豆、ゴマ、にんじん、生姜

基本的に、ニオイの成分と元となる食材はできるだけ控え、ニオイを抑える食材を積極的に摂ることを意識していきましょう。

動物性のタンパク質は分解されるとアンモニアなど腸内体臭の元になり、動物性の脂質は加齢臭や皮脂臭の元となるため、できるだけ肉食を控えたいところです。

しかし、タンパク質は体の構成に必要な要素で、脂質はエネルギー減や細胞膜にも必要な要素なので全く食べないわけにもいきません。

そのため、ニオイの元になるものを食べたら同時に、消臭作用のある食品をバランスよく食べる、ということが重要なポイントになります。

日常的に汗を流す

運動をしている女性

ワキガを気にしている方は、ワキガの原因が汗なので「できるだけ汗をかかないようにしている」方も多いようです。

しかしそれは逆効果で、日常的に汗をかけるようにすることでワキの下からの汗が減り、また汗の成分の改善をすることにもつながっていきます。

いつでも全身から汗を自由自在にかけるわけではなく、多くの汗腺は閉じているため、汗をかきたくてもかけません。

いい汗をかいてワキの汗を減らすためにも、有酸素運動で汗をかいたり、お風呂やサウナで汗をかき、全身の汗腺を開いておくことも、ワキガの改善の一歩になっていきます。

疲労・ストレスを溜めない

リラックス 女性

ストレスや疲労の蓄積はワキガのニオイを強くしてしまいます。

強いストレスは神経が高ぶりアポクリン線を強く刺激することとなり、ワキガの汗となってしまいます。

また、疲労の蓄積が継続すると、体内のアンモニアが肝臓で上手に分解されなくなってしまい、アポクリン線からアンモニアが排出されてしまいます。

すると、これも強いニオイを発生させてしまいます。

急にワキの黄ばみが強くなったら要注意です。

ストレス、疲労の蓄積は非常に深く関係しているため、どちらも軽視せず、休める時にはしっかりと休むようにしましょう。

ワキガの治療は病院でも可能

女性 治療

ワキガの治療は病院でも可能です。

病院での主な治療方法は以下の通りになります。

  • 制汗剤や塗り薬の使用
  • 内服薬
  • 手術治療

病院でのワキガの治療方針は、ニオイの程度に応じて決まります。

ニオイの程度が軽ければ制汗剤や塗り薬の処方などから開始され、抗不安剤などの内服薬やボトックス注射も治療方法の1つとして提案されることもあります。

このような方法で対処できないワキガの場合には手術が選択されることになります。

まとめ

ワキガはコンプレックスの元となり、人前に立つのが怖い、夏が憂鬱など、ストレスの原因にもなっていくものです。

一度気が付いたら、頭から離れないほど悩む方も多いので、もしかして・・・と感じたら、まずは殺菌ワキガクリームなどで対処していくのがおすすめです。

病院での治療も、同じように殺菌クリームなどから開始されるので、病院に行くほどでも、時間がないという方は、殺菌ワキガクリームを一度お試しください。

▼おすすめ関連記事▼

お気に入りに追加しました!

お気に入りに登録するとログインなしで
商品や記事をいつでも見ることができます。


⇒お気に入り一覧をみる