0

レーザー脱毛の完了回数や効果実感期間とは?料金、デメリットも解説

最終更新日:2019年3月9日

レーザー脱毛の回数や期間、効果とは?

レーザー脱毛は一度施術を受けたら、二度と毛が生えてこないということではなく、何度か回数を重ねる必要があります。

レーザー脱毛でツルツルになるまでの回数や期間、頻度を確認していきましょう。

おすすめの脱毛クリニックを知りたい方は、「おすすめの医療レーザー脱毛7選」をチェックしてみてください。

効果が期待できる脱毛回数や期間

脱毛部位自己処理が不要になるおおよその回数(期間)
約5~10回(約1~2年)
ワキ約5回(約1年)
Vライン約5~10回(約1~2年)
I・Oライン約5~10回(約1~2年)
腕・脚約5回(約1年)
お腹・背中・胸約5回(約1年)

レーザー脱毛は基本的に毛周期にあわせて照射をおこなうため、おおよそですが身体は8週~12週間(2ヶ月〜3ヶ月)に一度、顔は6週~8週間(1ヶ月半〜2ヶ月)に一度の周期で脱毛を行います。

部位によっても毛周期や毛の太さ、濃さが異なるため、照射の頻度や回数が変わりますが、毛が細く、薄い箇所であれば一回の照射で脱毛の効果を感じることができます。

毛周期

レーザー脱毛の照射機器は毛の黒色の色素に反応し、毛母細胞まで影響を与えるため、上記の画像の成長期のタイミングで照射する必要があります。

また一度の照射で100%の毛に上手く照射できるわけでなく、およそ15~20%の毛にしか反応ができないため、1度ではなく、6~10回ほど回数を重ねる必要があるのです。

医療脱毛とエステ脱毛の仕組み・効果の違い

医療脱毛はエステ脱毛と比較するとなぜ脱毛効果が高いのか詳しく解説していきます。

脱毛

医療レーザー脱毛

医療従事者が在籍するため医療レーザーは高い高い出力の波長で光をあてるので、毛母細胞を破壊し、脱毛効果を得ることが可能です。

しっかりと毛母細胞に影響を与えて働きを失わせることができるので、5回ほどの少ない回数で施術を終えることができるのも魅力です。

一方で永久脱毛の定義は「一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること」となっており、医療脱毛をしたからといって今後100%毛が生えなくなるという効果を得られるわけではないことを知っておきましょう。

光脱毛

エステサロンなどで行われる光脱毛は、様々な波長の光を組み合わせて広範囲に照射することで脱毛を行います。医療従事者のいないサロンでの光脱毛は毛母細胞の破壊をすることができないので、あくまで毛が生えづらい、制毛効果しか得ることができません。

基本的にほぼ生えてこなくなるまでは12〜18回ほどかかるので、期間にすると2〜3年の長期間になることを覚悟しなければなりません。

レーザー脱毛の種類

レーザーの種類を紹介していきます。

ヤグレーザー

yagレーザー
出典:リゼクリニック

  • 波長の長さ:1064nm
  • 仕組み:メラニン色素への反応度は小さめで、紫外線によるダメージを受けた部分に使用されるのが一般的
  • 特徴:メラニン色素への吸収率が低いので、脱毛効果は低め

ダイオードレーザー

ダイオードレーザー
出典:トイトイクリニック

  • 波長の長さ:800~940nm
  • 仕組み:皮膚の表面部分に接触冷感を与えて冷却しながらレーザーを照射するため、産毛や色素が薄い毛にも働きかけて脱毛を促すことができる
  • 特徴:高い出力でも地肌に負担をかけにくいのがメリットで、照射漏れの可能性も少ない

アレキサンドライトレーザー

ジェントルレイズ

  • 波長の長さ:755nm
  • 仕組み:アレキサンドライトという宝石を使用してメラニン色素に反応させるもので、肌表面を冷却しながらレーザー照射を行う
  • 特徴:皮膚冷却と並行してレーザー照射を行うので、冷却ジェルは不要

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットを紹介してます。

  • 回数少なく行うことができる
  • 高い脱毛効果を得られる
  • 短時間で施術が終わる

レーザー脱毛では、美容サロンで行われる光脱毛と比較して、回数を少なく全身脱毛をすることができます。

クリニックによって回数は異なりますが、一般的には5回ほど、1年以下の期間での施術が多い傾向にあります。

強い波長の光を集中して素肌に照射することで、スムーズに毛根にダメージを与えることができるので、施術時間も短くすみ、地肌に負担をかけにくいのも魅力です。

レーザー脱毛のデメリット

レーザー脱毛のデメリットを紹介します。

  • 痛みはゼロではない
  • 日焼けしていると施術できないこともある
  • 価格が高い

レーザー脱毛はメリットばかりではないため、注意点にもきちんと目を向けることが大切です。

痛みが少なくすぐに施術が終わるのがレーザー脱毛のメリットですが、波長の強い光を当てるので、痛みがまったく出ないということではありません。

痛みの感じ方には個人差があるのでまったく問題ないという人もいれば、そうでない人もいるのです。

特に敏感肌の人はレーザーによる皮膚への刺激で痛みが出やすいので注意しましょう。

また、レーザー脱毛はメラニン色素に反応させるので、日焼けして皮膚にメラニン色素が沈着している状態だと地肌に大きなダメージを与えることがあります。

レーザー脱毛は医療機関で行う施術なので、光脱毛などと比較すると価格が高い傾向にあります。

医療レーザー脱毛クリニックを選ぶポイント

医療レーザー脱毛クリニックを選ぶ際のポイントは①料金プラン②キャンペーン③通える距離感と営業時間かどうかの大きく3つあります。

①トータルの料金プラン

クリニックのHPでは月々の支払い料金の記載があり、つい安い方を選択してしまいがちですが、ローンの支払い回数が増えれば、その分月々の支払い料金はやすくなります。

一回の施術費用や月々の料金だけを見るのではなく、トータルの料金プランを比較するようにしましょう。

②キャンペーン

クリニックによってはエステ脱毛からの乗り換えキャンペーンや新生活応援キャンペーン、学割キャンペーンなどを行なっており、通常よりお得に施術を受けられる可能性があります。

キャンペーンの比較も以下のおすすめ医療レーザー脱毛クリニック7選に記載があるので、参考にしていきましょう。

③通える距離感と営業時間かどうか

上記の通りレーザー脱毛は何度か回数を重ねて施術を受ける必要があるので、通える範囲であるかどうか、また仕事などがあっても受けられる営業時間かどうかをみる必要があります。

営業時間とアクセスは予約される前に確認しておき、回数を重ねて通えるクリニックを選ぶようにしましょう。

おすすめの医療レーザー脱毛クリニック7選

おすすめの医療レーザー脱毛を7種類紹介していきます。

①アリシアクリニック

アリシアクリニック

月額¥9,100(60回払い)
総額¥421,730
コース全身脱毛8回コース
脱毛方法ライトシェア
キャンペーン・乗り換え割
・学割
・誕生日特典
・ペア割

<特徴>

  • お得な全身脱毛8回セット
  • 乗り換え特典
  • 誕生日特典

アリシアクリニックでは、全身脱毛を8回で行うことができます。

しかも初月と2か月目は0円で施術を受けられるので、気軽に始めてみたいという人にぴったりです。

またほかのエステ脱毛から乗り換えると最大54,150円もお得になるプランがあり、誕生日特典では最大10,000円オフと全身脱毛1回プレゼントという嬉しい特典があります。

⇒公式サイトはこちら

②レジーナクリニック

レジーナクリニック

価格:月々6,800円(税抜)
コース:全身26箇所脱毛
脱毛方法:アレキサンドライトレーザー

月額¥6,800(36回払い)
総額¥189,000
コース全身26箇所 全5回コース
脱毛方法アレキサンドライトレーザー
キャンペーンなし

<特徴>

  • 施術は最短8ヶ月
  • ハイスピードな照射機を採用している
  • 無料カウンセリングあり

レジーナクリニックでは、薬事承認取得医療脱毛機というものを取り入れています。

照射口が大きく全身脱毛もスムーズに行うことができるので、1回の施術にかかる時間もトータルの回数も基本5回と少なくすみます。

1人にかかる時間も少ないので、毎回予約が取りやすいのも大きなメリットですし、施術時間が短いので素肌への負担も少ないです。

⇒公式サイトはこちら

③メディエススキンクリニック

メディエス

月額記載なし
総額¥316,800
コース全身脱毛5回コース
脱毛方法ジェントルレーズ
キャンペーン記載なし

<特徴>

  • 痛みを和らげる麻酔クリーム使用
  • 全行程、女性スタッフが対応
  • 月々支払い可能

このクリニックは月々払いができるので、一括で大きなお金を支払うのが難しいという場合でも負担なく通い続けることができます。

また、施術には麻酔クリームを使用することで痛みを緩和することができるので、脱毛の痛みがどうしても耐えられないという人にもおすすめです。

受付や施術は全て女性が対応してくれるので、「男性に見られるのに抵抗がある」という人でも不安なく通うことができます。

⇒公式サイトはこちら

④KMクリニック

KMクリニック

月額記載なし
総額¥198,000
コース全身脱毛5回コース
脱毛方法蓄熱式脱毛
キャンペーン記載なし

<特徴>

  • 高性能の脱毛機「HAYABUSA」を採用
  • 部分的な脱毛もお得
  • 全身脱毛が20万円以下

KMクリニックでは、高性能の脱毛機器「HAYABUSA」を採用しているのがポイントです。

これは高温の熱を一気に照射する一般的なレーザー脱毛器とは異なり、低温の熱をじわじわと照射することで照射箇所の毛の硬化を抑えることができます。

じわじわ照射することで痛みも感じにくく、肌に負担をかけにくいのも嬉しいポイントです。

カウンセリングもきちんと行ってもらえるので、敏感肌の人でも不安なく施術を受けることができます。

⇒公式サイトはこちら

⑤湘南美容外科クリニック

湘南美容外科

月額¥6,500(84回払い)
総額¥554,195
コース全身6回コース
脱毛方法ウルトラ美肌脱毛
キャンペーン記載なし

<特徴>

  • 初診料・再診料などが無料
  • コース消化のための期限なし
  • 全国展開をしており、価格もリーズナブル

湘南美容外科クリニックは、全国に80院もある大手のクリニックです。

大手であるがゆえに各店舗の施術料金が非常にリーズナブルなのが魅力で、値段が不安でなかなか脱毛にチャレンジできないという人も不安なく通うことができます。

また、初診料や再診料、テスト照射やカウンセリング料金が無料なので、まずはどのような施術が行われるのか知りたいという人にもおすすめです。

コース施術の期限もないので、気楽に通えるのも嬉しいポイントです。

⇒公式サイトはこちら

⑥梅田ビューティークリニック

梅田ビューティークリニック

月額¥3,300(30回払い)
総額¥99,800
コース全身5回コース
脱毛方法nir plus脱毛
キャンペーン・乗り換え割
・学割
・友人割
・紹介割

<特徴>

  • 5回10万円以下で全身脱毛ができる
  • アジア人の肌に合う脱毛機を採用
  • お得なキャンペーン盛りだくさん

梅田ビューティークリニックでは、¥99,800(税抜)という破格の値段で全身脱毛を受けることができるのが大きな魅力です。

黄色人種の肌に合い、トラブルが起こりにくい「NIR Plus」という医療用脱毛機を採用しているので、肌への負担が気になるという敏感肌の人にもおすすめできます。

また、乗り換え割や学割、友人割や紹介割などキャンペーンも大充実です。

⇒公式サイトはこちら

⑦カルミア美肌クリニック

医療法人社団カルミア美肌クリニック

月額記載なし
総額¥399,000
コース全身5回コース
脱毛方法nir plus脱毛
キャンペーン記載なし

<特徴>

  • 1ヶ所1回の施術も可能
  • 女性専用
  • 完全個室制

カルミア美肌クリニックの施術では、1ヶ所1回からのお試し施術も行っているので、脱毛が初めてだという人は、自分の肌に合っているかを確かめたいという人でも手軽に施術を受けることができます。

施術時は完全個室制で、女性専用なのでほかの人や男性の目も気にならず、リラックスして施術に臨むことができるのも魅力です。

⇒公式サイトはこちら

レーザー脱毛の基本知識

花を見ている女性

脱毛の基本知識として以下の2点について紹介します。

  • 脱毛前にすること
  • 脱毛ができないコンディション

脱毛前にすること

脱毛を行う時の前処理や注意について説明していきます。

シェービング

レーザー施術を受ける前には、必ずシェービングをしてムダ毛を処理しておきましょう。

肌表面に毛が出ていると、そこにレーザーが反応して毛根でない皮膚の部分にもダメージを与えてしまう可能性があります。

場合によっては火傷のような症状を起こしてしまうこともあるので、注意が必要です。

シェービングをしないままクリニックに行くと、シェービングの料金が追加でかかってしまう場合もあります。

しっかり保湿

レーザー脱毛は少なからず素肌に負担をかけてしまうので、施術の前後には必ず保湿ケアを行いましょう。

肌が乾燥しているとバリア機能が低下し、レーザーを当てた時のダメージが大きくなってしまうので、肌トラブルにつながる可能性もあります。

また、肌がデリケートな状態になっていることで痛みを感じやすいこともあるので、注意してください。

禁酒

施術を受ける際には、基本的にお酒を飲まないようにしましょう。

お酒を飲んだ状態だと体中の血行が良くなるのですが、体温が上がることによって痒みを感じやすくなってしまいます。

その状態で施術を受けると、必要以上に痛みを感じてしまうことがあるので、注意が必要です。

脱毛ができないコンディション

  • 発熱など体調不良
  • 妊娠・授乳中
  • 肌に炎症がある場合

各クリニックのホームページにも注意書きがされていますが、脱毛は基本的に肌や体の調子が良い人を対象にしています。

病気を患っていたり体調が悪かったり、また投薬などの治療をしている人が施術を受けると、レーザーの作用によって肌トラブルや体調のさらなる悪化につながる恐れがあるので気をつけてください。

授乳中の場合もホルモンバランスが不安定なので、皮膚に大きなダメージとストレスを与えるレーザー脱毛はおすすめできません。

クリニックによっては、体調不良の場合は施術を拒否されることもあります。

まとめ

今回は、レーザー脱毛の回数や期間について紹介してきました。レーザー脱毛は美容サロンで行われる光脱毛と比べると比較的短期間で施術を終えられるのが大きな魅力です。

ただ、レーザー脱毛は光脱毛よりも毛根にダメージを与える力が強いので、前後できちんとケアをしておかなければなりません。

体調にも気を配って、不安なく施術を受けられるように準備しておきましょう!

おすすめの医療脱毛7選

①アリシアクリニック
②レジーナクリニック
③メディエススキンクリニック
④KMクリニック
⑤湘南美容外科クリニック
⑥梅田ビューティクリニック
カルミア美肌クリニック

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

<医療広告ガイドラインに基づく注意事項>

医療脱毛は治療行為のため、副作用が伴います。
医療脱毛の詳細につきましては必ず各クリニックへご確認ください。

施術名:医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛の治療法:医療用レーザーのエネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
副作用:発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
施術にかかる費用:500円~500,000円
施術にかかる期間:3回~15回程度※個人差があります

お気に入りに追加しました!

お気に入りに登録するとログインなしで
商品や記事をいつでも見ることができます。


⇒お気に入り一覧をみる