0

レーザー脱毛の仕組みについて詳しく解説!おすすめの脱毛も紹介

最終更新日:2018年11月2日

レーザー脱毛の施術を受けようか悩んでいる人もいるでしょう。施術を受けようと思っても、実際にどのような仕組みや手順で行われるのかがわからないと通いにくいものです。そこで今回は、レーザー脱毛に関するポイントをまとめました。主な内容は、

の3つです。

それでは、レーザー脱毛についてチェックすべきポイントを紹介していくので、確認してみてください!

レーザー脱毛とは?

花かんむりを被っている女性

レーザー脱毛について詳しく解説していきます。

毛周期について

毛周期について解説していきます。

毛周期

①成長期1

毛母細胞が細胞分裂をし、活発になり毛が伸びていきます。

②成長期2

毛がどんどん伸びていき、皮膚表面に毛が出てきます。

③退行期

細胞分裂が停止して毛と毛乳頭の結合が弱まり、毛が簡単に抜けやすくなります。

④休止期

毛が抜け落ち次の毛を生やすため準備します。

脱毛を行うおすすめの期間
成長期1と成長期2の期間に脱毛を行うのがおすすめです。部位によって毛周期は変わるので部位ごとに脱毛スケジュールを組むことで効率的に脱毛が行えます。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットを紹介します。

短期間で脱毛効果が得られる

レーザー脱毛/光脱毛脱毛完了までにかかる期間
レーザー脱毛数ヶ月から1年程度
光脱毛2年程度

レーザー脱毛は、強力なレーザーを肌に照射することでメラニン色素を破壊して、毛にダメージを与えます。

ダメージが周囲の毛を育てる細胞に伝わることで、毛を生やしにくくするのです。

生えている毛もしばらくすると抜け落ちて、つるつるの状態を保つことができます。

脱毛サロンなどで行われる光脱毛は施術終了までに数年の時間がかかりますが、レーザー脱毛であれば半分以下の期間で施術を終わらせることが可能です。

永久脱毛が可能

脱毛サロンでも脱毛を行うことはできますが、「永久脱毛」はクリニックでないとできません。

脱毛サロンで行われる光脱毛では、メラニン色素のみ反応して毛が抜け落ちます。

毛を育てるための組織にはダメージがさほどないので、一度抜けてもまた生えてくるのです。

一方医療レーザー脱毛は、毛を育てるための組織を根こそぎ壊します。

そのため、施術をすれば毛が生えてきにくくなるというわけです。

美肌・美白効果も期待できる

レーザー脱毛はメラニン色素に反応するので、照射することで肌の角質や黒ずみなどをケアして薄くする美白作用もあります。

そのため、シミなどの悩みがある場合には効率的に美肌ケアができます。

古い角質が落ちることで毛穴が引き締まり、肌のキメが整ってツヤが出るのも大きなメリットです。

毛穴が引き締まると皮脂も溜まりにくくなり、ニキビの防止に役立ちます。

レーザー脱毛のリスク

レーザー脱毛によるリスクを紹介します。

ヒリヒリ感

レーザー脱毛をした後は、肌にヒリヒリ感が出る場合があります。

施術後は皮膚が軽い火傷を起こした状態になるので、赤みが出てひりつくのです。

場合によっては、毛穴にかさぶたができたしまうこともありますが、自然な反応なので心配する必要はありません。

ヒリヒリが気になる場合には炎症止めの薬を処方してもらえることもあるので、利用すると良いでしょう。

照射後は皮膚が乾燥しやすいので、保湿ケアを徹底することも大切です。

毛嚢炎(もうのうえん)

毛嚢炎とは、ニキビのような炎症のことです。

レーザー照射によって毛穴のバリア機能が低下すると、皮脂が多い背中や胸、また毛の濃いワキやVIOラインに毛嚢炎が起こる可能性があるので、気をつけましょう。

ただ、毛嚢炎は一時的なものであり、施術後1〜2週間もすれば次第に落ち着いてくるのでさほど心配する必要はありません。

もし炎症が治まらない場合は、医師に相談しましょう。

炎症性浮腫

炎症性浮腫とは、医療用レーザーを使用すると必ず起こるものです。

照射をした周囲の肌が影響を受けて、炎症を起こしてしまうのです。むくみが起こる場合もありますが、基本的にはすぐに治るので、さほど気にすることはありません。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛をしている女性

レーザー脱毛の仕組みについて紹介していきます。

ムダ毛に反応する仕組み

医療用レーザー脱毛とは、毛を生やす毛根の組織を破壊して毛が育たないようにすることができます。

毛の黒いメラニン色素に反応して熱が吸収されることで、毛根部分に熱が集中します。

毛根がダメージを受けることで毛が新たに生えてきにくくなり、生えていた毛もするっと抜け落ちます。

医療用レーザーは毛の周期に合わせて複数回照射することで、次第に毛が生えてこなくなり、毛の量が減っていくのです。

レーザー脱毛の流れ

レーザーによる脱毛の流れ

  1. ムダ毛を剃って処理してからレーザー照射をします。
  2. 毛の中心部の毛根の組織を熱によって破壊します。
  3. 破壊された毛根の毛は自然に抜け落ちます。

レーザー治療を受ける際にはムダ毛を剃っておくのが鉄則です。

剃り忘れがあると施術を断られる場合もありますし、剃って貰えてもオプション料金が発生します。

ムダ毛が肌の表面に残っていると、そこにレーザーが反応して皮膚表面に火傷を起こしてしまうことがあるので要注意です。

きれいにムダ毛を処理した状態でレーザー脱毛を受けると、毛根の組織が破壊されて毛が抜け落ち、生えてきにくくなるのです。

レーザー脱毛の注意点

レーザー脱毛を受けた後はいくつか注意点があります。

シャワーだけにする

レーザー治療を受けたら、当日は湯船には入らず、シャワーだけにしましょう。

レーザーを照射した部分は軽い火傷状態なので、湯船に入って体温が上がるとかゆみや炎症などのトラブルを引き起こす可能性があるからです。

そのため、シャワーだけで済ませるのが望ましいのですが、熱いお湯を使うと結局シャワーでも地肌にかゆみが出てしまう場合があるので、気をつけましょう。

日焼けに注意

脱毛後の地肌は、レーザーによるダメージを受けているので、非常にデリケートな状態です。

レーザー施術後に紫外線を浴びると、さらに大きな影響を受けてしまうので、気をつけましょう。

少しの紫外線でもシミなどのトラブルを引き起こす可能性があるので、日焼け止めや日傘、などを使って、紫外線が直接患部に当たらないような工夫をすることが大切です。

日焼けの度合いによっては次回の施術を断られることもあるので、脱毛期間中はレジャーなどには出かけない方が良いでしょう。

乾燥に注意

脱毛後の肌は軽い炎症状態になっているので、潤いが失われて乾燥しがちです。そのため、施術後は自宅で保湿ケアを徹底しましょう。脱毛後の肌をそのままにしているとより一層乾燥して地肌が敏感になり、トラブルを起こしやすくなってしまいます。

地肌の潤いが失われるとバリア機能も低下するので、次回の施術の際に痛みを感じやすくなるなどの影響もあるので要注意です。

おすすめ医療レーザー脱毛7選

おすすめの医療レーザー脱毛を7種類紹介します。

①アリシアクリニック

アリシアクリニック

価格:月々9,100円
コース:全身脱毛
脱毛方法:ライトシェア

<特徴>

  • 誕生日などの特典が充実
  • 最短14か月で施術終了
  • 初月2か月は無料

アリシアクリニックは、脱毛クリニックの中でもリーズナブルに施術を受けることができるのが大きな魅力です。

しかも初回と2月目は施術料がかからないので、気軽に始めることができるのもメリットです。

誕生日や学割などの特典も充実しており、エステ脱毛からの乗り換えだと最大54,150円、学割だと最大44,150円お得に施術を受けることができます。

誕生日特典では、全身脱毛1回プレゼントに加えて、最大10,000オフのサービスもあります。

⇒公式サイトはこちら

②レジーナクリニック

レジーナクリニック

価格:月々6,800円(税抜)
コース:全身26箇所脱毛
脱毛方法:アレキサンドライトレーザー

<特徴>

  • スピーディーな施術で、スムーズに脱毛完了
  • 全身26か所の脱毛に対応している
  • オプション料金はほとんどかからない

レジーナクリニックでは、全5回というスピード施術で全身脱毛を終わらせることができます。

1月辺りの分割払いなら6,800円からはじめることができるのも大きな魅力です。また、8か月で施術が終わるので、すぐに脱毛したという人に適しています。

全身26か所を効率的に脱毛することができ、初診料やテスト照射、カウンセリング、アフターケアクリームなどのオプション料金がかからないのも嬉しいポイントです。

⇒公式サイトはこちら

③メディエススキンクリニック

メディエス

価格:月々13,400円(税抜)
コース:全身脱毛5回
脱毛方法:ジェントルレーズ

<特徴>

  • 全行程を女性スタッフが対応
  • 月々払い可能で、負担が少ない
  • 麻酔クリームで、痛みを軽減できる

メディエススキンクリニックでは、術前から術後まですべて女性のスタッフが対応してくれます。

男性の医師では緊張してしまってリラックスして施術を受けることができない、と抵抗を感じる人でも不安なく利用することができるでしょう。

また、施術の際には麻酔クリームを使用してくれるので、痛みが不安だという人にも適しています。

支払いは月々払いが可能なので、「いきなり大金を払うのに抵抗がある」という人でも利用できます。

⇒公式サイトはこちら

④KMクリニック

KMクリニック

価格:198,000円(税抜)
コース:全身5回
脱毛方法:ダイオード

<特徴>

  • 地肌への負担が少ないレーザー機器を使用
  • 短時間のスピーディー脱毛が可能
  • 産毛も脱毛することができる

KMクリニックでは、HAYABUSAというレーザー機器を使用して施術を行います。

HAYABUSAハ蓄熱式脱毛を行うことができ、65℃ほどの低音でジワリと毛根にダメージを与えて脱毛を促すことができます。地肌に大きなダメージを与えることがないので、シミや火傷などのトラブルが起こりにくいのが魅力です。

痛みも少なく、施術もワキ脱毛なら15分ほどでスピーディーに行うことができます。

⇒公式サイトはこちら

⑤湘南美容外科クリニック

湘南美容外科

価格:49,800円
コース:全身脱毛初回トライアル1回
脱毛方法:アレキサンドライザーorウルトラ美肌脱毛

<特徴>

  • 初診料・カウンセリング料などがかからない
  • 看護師が施術をするので、不安なし
  • コース消化の期限なし

湘南美容外科クリニックでは、看護師が施術にあたります。プロの施術が受けられるので、不安なくリラックスして脱毛を行うことができます。

また、コース消化のための期限が設けられていないので、忙しい人も自分のペースで通えるのが大きな魅力です。

初診料やカウンセリング料もかからないので、追加料金を気にすることなく施術を受けられます。

⇒公式サイトはこちら

⑥梅田ビューティークリニック

梅田ビューティークリニック

価格:月々5,000円(税抜)
コース:全身脱毛5回

<特徴>

  • 全身脱毛は5回で99,800円(税抜)
  • アジア人の肌に合う機器を使用
  • 日焼けをしても施術が可能

梅田ビューティークリニックでは、全身脱毛5回のコースを10万円ほどで受けられます。

月々払いにすれば5,500円ずつ分割できるので、脱毛はしたいけれど費用が心配という人でも負担なく続けることができるでしょう。

アジア人の肌に合うレーザー機器を使用しているので火傷が起こりにくく、また軽度であれば日焼けをしても施術を受けることができます。

⇒公式サイトはこちら

⑦カルミア美肌クリニック

医療法人社団カルミア美肌クリニック

価格:14,000円
コース:両ワキ脱毛5回
脱毛方法:アレキサンドライトレーザーorダイオードレーザー

<特徴>

  • 女性専用なので、男性の目を気にする必要なし
  • 完全個室で施術を受けられる
  • 看護師常駐で、不安なし

カルミア美肌クリニックは女性専用なので、男性の目が気になるという人も不安なく通うことができます。

施術が完全個室で行われるので、施術中にほかの人の気配が気になるという人にも適しています。

皮膚科クリニックなので常に看護師が常駐しており、安心して施術を受けることができるのも嬉しいポイントです。

⇒公式サイトはこちら

自己処理方法

カミソリ

自己処理について紹介していきます。

おすすめの自己処理

  • 家庭用脱毛器
  • 脱毛クリーム
  • 脱毛ワックス

自宅でムダ毛の自己処理をする場合には、家庭用の脱毛器を使って保湿するか、専用のクリームやワックスを使う方法があります。

家庭用脱毛器はサロンの光脱毛さながらのフラッシュ式やローラー式、レーザー式など様々な種類があるので、効率的なムダ毛ケアが可能です。

カートリッジつけかえでVIOにも使用できるのがメリットです。

脱毛クリームは皮膚のムダ毛を溶かして落とすもので、脱毛ワックスは粘り気のあるワックスを塗ってシートを重ね、引き剥がして毛をもろとも引き抜くものです。

自己処理の注意点

注意点

①肌を清潔にする
……シャワーを浴びる、濡れタオルで拭くなど
②脱毛器具の汚れをとる
……分解できるものは分解して、毛を払う
③保湿ケアをする
……脱毛後は、保湿クリームなどを塗る

自己処理をする場合には、雑菌が入って炎症を起こすといけないので、まずはシャワーを浴びるなどして皮膚をきれいにしておくことが大切です。

使用するシェーバーや脱毛器が目詰まりを起こすと歯の切れ味が悪くなって地肌に負担をかけるので、しっかり掃除をしておきましょう。

脱毛後は地肌の潤い成分などが落ちて乾燥しやすく、デリケートな状態にあるので、しっかりと保湿ケアを行いましょう。

自己処理のメリット・デメリット

メリット

  • いつでも簡単に行える
  • クリニックなどに比べると安価
  • サロンやクリニックに出かけずに行える

デメリット

  • 肌トラブルを起こしやすい
  • 背中などは自分で処理できない
  • 永久脱毛は行えない

自己処理のメリットとしては、とにかく気軽にお金をかけずに行うことができる点です。

サロンでの脱毛をしたいけれど経済的に通い続けることができないという場合には、自己処理で十分と考える人もいます。

ただ、自己処理は多くの場合毛を「剃る」ので、処理後もすぐに毛が生えてきます。

また、使用する脱毛器やシェーバーを清潔な状態に保たないと、肌に負担をかけてしまうこともあります。

また、自分で処理しにくい部分は結局、十分に脱毛をすることができません。

まとめ

今回は、レーザー脱毛の仕組みやおすすめのクリニックについて紹介してきました。

クリニックで行うレーザー脱毛は、毛を育てる細胞組織にダメージを与えるので、毛を生えにくくすることができます。

地肌に負担をかけて術後は乾燥しやすくなるというデメリットもありますが、保湿ケアを徹底して地肌をいたわっていればトラブルも起こりにくくなってしまいます。

レーザー脱毛の施術を受けて、つるつるの素肌を保ちましょう!

おすすめの医療脱毛7選

①アリシアクリニック
②レジーナクリニック
③メディエススキンクリニック
④KMクリニック
⑤湘南美容外科クリニック
⑥梅田ビューティクリニック
医療法人社団カルミア美肌クリニック

※本文の内容によっては、時期等により公開時の情報とは異なる場合がございますのでご了承ください。

<医療広告ガイドラインに基づく注意事項>

医療脱毛は治療行為のため、副作用が伴います。
医療脱毛の詳細につきましては必ず各クリニックへご確認ください。

施術名:医療レーザー脱毛
医療レーザー脱毛の治療法:医療用レーザーのエネルギーによって毛根のメラニンに働きかけ、 破壊することで脱毛をする治療法です。
副作用:発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。照射によるリスクとして、稀に、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、色素沈着や色素脱失、硬毛化が生じることがあります。
施術にかかる費用:500円~500,000円
施術にかかる期間:3回~15回程度※個人差があります